ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

ライフハッカー[日本版]より転載。

仕事やゲームで長時間マウスを使っていると手首って疲れますよね?

ひどい場合は腱鞘炎などの健康被害にもつながるため、パッド入りマウスレストなどを活用している方も多いかと思います。

本日は皆さんの手首負担を軽減してくれるユニークなマウスレスト「hillock」をご紹介。従来の据え置き型ではなく、手首と一緒に動いて大胆なマウスムーブも助けてくれそうな製品なんです。

在宅ワークやPCゲームで長い時間をマウスと共にする方は必見、早速詳細をチェックしていきましょう!

小さくてもしっかり手首をサポート

例えば、パッド入りで机に設置するタイプの負担軽減アイテムは多くのメーカーから販売されていますが、「hillock」は据え置き型の真逆の発想で実現された製品。

手首を乗せるところまでは同じですが、大きく異なるのは手の動きに合わせて支えながら移動もできるという点。

手首を乗せる部分は数多くの試作を重ね快適に操作できる高さとして16mmになっているそうです。

またサイズも小型で約15gと軽量なため、持ち運んで使うことも可能。

スムーズ移動で快適

「hillock」は足部分にフッ素樹脂基材の超低摩擦パットを使用し、移動を極力妨げない仕組みになっているそう。

動画を見る限り、低摩擦を標榜するだけあってツルッツルと滑っていますね。

マウスとキーボードの行き来も「hillock」装着のままでスムーズに行えており、タイピング時もサポートできるのが嬉しいポイントかも。

画像だけ見ると堅そうな素材に見えますが、弾性構造によりしっかりと手首にフィットしてくれるそう。

実際の素材としては耐久性に優れたエンジニアリングプラスチック採用とのことで、FPSゲームのような激しい動きでもすぐに壊れることはないのかもしれません。

黒と白のシンプルデザイン

蒸れを防いでくれる空気穴による表情はあるものの、一体成形された本体はシンプルな印象。

カラーも黒と白の2色から選べるので、ご自宅の環境に合わせて選択すればPCのそばの置いても主張せず、インテリアの雰囲気を崩しにくのではないでしょうか。

筆者的にはマットな印象の黒が好みですね。

手首をサポートしながらスムーズに移動できるリストレスト「hillock」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。執筆時点では、一般販売予定価格から15%OFFの2,508円(税・送料込)からオーダー可能でした。

デザインや動画編集、事務作業からゲームまでPCを利用する時間が長い人は一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

Image: monoto_design

Source: machi-ya, YouTube

text by Haruki Matsumoto

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking