良品生活

良品生活

4

キャンドゥで見つけた気になる形のペラペラなプレート。

実はコレ、アウトドアグッズなんです、一体何に使うものかわかりますか?

ヒントは切れ込みに沿って、折り曲げて使います。

これがあれば1人時間がもっと楽しくなりますよ。

キャンドゥはアウトドアグッズがいっぱい!

Can★Do(キャンドゥ) バーベキュー用ミニ鉄板 折りたたみ式ミニコンロ 固形燃料 焚き火用シート 各110円(税込)

キャンドゥに行ったときに見つけたアウトドアグッズ。

今は100円ショップでもかなり充実してますね! コンパクトながら、機能的なものがあって驚きます。

今回は気になった4つを購入、お値段はたったの440円。

これでBBQができちゃうんです!

折り畳み式ミニコンロ

中でもいちばん気になる、このペラペラのプレート。

見慣れない形ですが、名前は「折りたたみ式ミニコンロ」とのこと。

ガイドに沿って、両端を折り曲げます。

繰り返し折り曲げると金属疲労しそうですが、比較的柔らかい素材なので簡単に壊れることはなさそう。

実際に10回以上折り曲げてみましたが、今のところ問題なく使えていますよ。

そしてこれが完成図。

手のひらに乗るほどの、かわいらしいサイズです。

この上に乗せるのは一緒に買ってきた固形燃料、燃焼時間は約15分のものです。

念のために、下には「焚き火用シート」を敷いています、もちろんこれも100円!

ミニ鉄板を載せてみよう

上に乗せる鉄板はスマホより少し大きいくらいの「バーベキュー用ミニ鉄板」、持ち手になる「リフター」もついてるの、いいですよね〜!

ギザギザもなく、100均とは思えないほどキレイです、ただ、事前にシーズニング(カラ焼き)が必要です。

洗剤でしっかり洗い、薄く油を塗って、コンロなどで焼いて、冷えてから拭き取ります。

それから初めてお肉が焼けます、事前にその一手間は必要なので注意。

お肉を焼いてみたら

早速、鉄板を乗せてお肉を焼いてみました。

思った以上に安定してるし、火力が強いし、お肉はすぐに焼ける。

このミニマル感、楽しい〜!!!

使うなら、意外と火力が強いので屋外をオススメします。

リフターを使えば熱くないし、燃料の交換もラクちん。

固形燃料は1つ15分ほど、3つあるので45分は楽しめます。

それだけあればお腹いっぱいです。

片付けが超絶簡単だった

固形燃料のいいところは、片付けがとても簡単だということ。

炭もいいけど、片付けに時間がかかるし、ちょっとめんどくさいですよね。

その点、固形燃料は冷えるのも早いのですぐ片付きます。

周りに油が飛び散ったけど、これも焚き火シートがいい感じに防いでくれたし、洗えばすぐ落ちます。

固形燃料の燃えカスは冷えて固まればスルッと取れますが、より簡単にしたいならアルミホイルを敷いておくのがオススメです。

コンパクトに収納できる

広げれば薄い板に元通りなので、ここまでコンパクトになります。

持ち運びも収納もスマートですよね。

今回はコンロ+鉄板で焼肉をしましたが、メスティンでご飯を炊くのもよさそうですね。

100均とはいえ、これはかなり使える&楽しめるアイテム! たった440円でBBQが楽しめるならコスパは最高ですね。

Can★Do(キャンドゥ)公式

あわせて読みたい:

良品生活

ブログ「良品生活」を毎日更新中。無印良品とラク家事が大好きな2児の母。ラク家事のアイデアやアイテムを日々探しています! 資格:整理収納アドバイザー1級、整理収納コンサルタント 著書:長く使える ずっと愛せる「無印良品」探し

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking