きむ(ら)

きむ(ら)

ようやく梅雨が終わりましたが、気温も上がってさらに寝苦しい夜がやってきました。

寝るときに首周りが汗ばんで眠りにくかったり、途中で起きてしまったり……

サイズは小さいけどしっかり除湿してくれる

アイリスオーヤマ 「除湿機5.6L IJC-J56」

アイリスオーヤマ 「除湿機5.6L IJC-J56」 16,800円(税込)

そんな寝苦しい夜から解放してくれるのが、アイリスオーヤマの除湿機

除湿機には主にデシカント式とコンプレッサー式の2種類がありますが、これはコンプレッサー式の除湿機となっています。

アイリスオーヤマ 「除湿機5.6L IJC-J56」の給水タンク

最大除湿量は5.6L/日で、適応畳数は14畳です。

どのくらい除湿してくれるのかというと、夜動かしていると朝にはこのタンクがいっぱいになるくらいの除湿性能!

一晩で空気からこんなに水を集められるものなの!?と、正直驚いてしまいました……。

アイリスオーヤマ 「除湿機5.6L IJC-J56」の排水口

タンクに溜まった水は端に空いている穴からどば〜っと捨てることが可能です。

水を捨てるために、こんなに頑張って働いてくれてありがとう!となぜか感謝してしまいます。

毎日水を捨てるのって面倒では?

アイリスオーヤマ 「除湿機5.6L IJC-J56」の満水ランプ

タンクがいっぱいになると満水ランプが点灯して教えてくれます。

このタイミングで水を捨ててあげればよいのですが、人によっては少し面倒に感じることもあるかもしれません。

アイリスオーヤマ 「除湿機5.6L IJC-J56」の裏にホースを取り付け

でも、本体裏側にホースを取り付けられるようになっているので大丈夫!

ここにホースを取り付けて、キッチンのシンクや洗面台に水が流れるようにしておけば、無限除湿機の完成です。

アイリスオーヤマ 「除湿機5.6L IJC-J56」の裏側

ちなみにわが家は設置場所の問題でホースは取り付けられないので、手動で水を捨てています。

残念なところ:動作音はそこそこ出るぞ

アイリスオーヤマ 「除湿機5.6L IJC-J56」のファン部分

冒頭で少し触れましたが、この除湿機はコンプレッサー方式を採用しています。除湿能力は高いのですが、動作音もそこそこ

商品ページなどを見ると動作音は39dB(図書館と同じくらい静か)と書いてあるのですが、音に敏感な人だとちょっとうるさいと感じてしまうかもしれません。

ちなみに私は全然気にならず、就寝時にも問題なく寝られます!

細かいところもよくできてる

アイリスオーヤマ 「除湿機5.6L IJC-J56」ハンドルに手をかける男性

小ぶりなサイズの割には8.8kgとしっかりとした重さがあるのですが、上部には持ち運び用のハンドルも付いているので移動も簡単です。

アイリスオーヤマ 「除湿機5.6L IJC-J56」

除湿量の設定もでき、自分の好みに合わせて除湿することができます。

これからジメジメと寝苦しい夜が続きますが、除湿してカラッとした布団や床はとっても気持ちがよいものです。

梅雨のみならず、この夏も除湿機を使って、ぜひ快適な毎日を過ごしてくださいね〜!

あわせて読みたい:

きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 4歳児&1歳児(共に娘)の父親 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking