マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

18

この間、ROOMIEの編集会議で「ポロシャツを着たら、お父さん感が出るんだよね~」と話題になりました。機能的にもデザイン的にも便利そうなポロシャツなのに、ちょっと抵抗があるようで。

そこで、「お父さん感」を出さずに着用できないか探してみました。

男女兼用の「UVカットポロシャツ」

無印良品 「UVカット強撚ポロシャツ」 白、黒

無印良品 「UVカット強撚ポロシャツ」 2,990円(税込)→1,490円(税込)

ポロシャツといえば、コットン地でも鹿の子編みのものをよく目にします。もしかして、その素材が“制服感”というか“きちんと感”を出しているのでは?と思い、ちょっと変わった素材を選んでみることに。

それが、無印良品の「UVカット強撚ポロシャツ」。

無印良品 「UVカット強撚ポロシャツ」 生地

ニットのような伸縮性に、夏らしい薄手の生地が特徴です。鹿の子編みのコットンよりは薄く、サッカー素材やリネンよりは厚手といった感じ。

こちらは、男女兼用の展開なのですが、152cmの私が着用すると、どのサイズでも丈が長い印象でした。

洗濯したらちょっと縮みますが、一番小さいXXS~XSサイズでもお尻まで隠れてしまうくらいだったので、今回はゲットせず……。

細かいデザインが◎

無印良品 「UVカット強撚ポロシャツ」 ボタン

最初にみたときに目を引いたのが、ボタンの位置

前縦の長さに対して、二つのボタンが襟よりに付けられているのが、一般的なポロシャツと違うところだな~と。

無印良品 「UVカット強撚ポロシャツ」 ボタン

しかもこのボタン、ツヤ感があるのでただのプラスチック製の白ボタンよりもちょっと上品。

無印良品 「UVカット強撚ポロシャツ」 裾のスリット

そして、スリットが入っているうえに、前身頃と後身頃の長さがちょっと違うので、ポロシャツの“きちんと感”を出さずに、ゆるっと着れるのも◎。

カラー展開は、ホワイト・タイトシルバーグレー・ミディアムグレー・ブラックの落ち着いた4色展開なのも選びやすいですね。

オーバーサイズを選ぶのがオススメ

無印良品 「UVカット強撚ポロシャツ」 男性 着用

今回着用したのは、身長172cm、体重68kgの肩幅広めの男性。

普段から大きめのサイズを着用していて、基本的に無印良品やユニクロのサイズ展開では大きい加減に満足いっていない様子ですが、今回選んだL~XLはちょうどよかったとのこと。

通常のサイズよりも「ワンサイズあげた着用」が、きちんと感がしっかりでてしまうポロシャツ選びではオススメです。

無印良品 「UVカット強撚ポロシャツ」 男性 着用

今回選んだのは白と黒の2色ですが、ボトムスに持ってくる色は正反対の色の方がバランスは良さそうでした。

たとえば、黒のポロシャツの場合は、明るめの色。

無印良品 「UVカット強撚ポロシャツ」 男性 着用

白のポロシャツの場合は、暗い色、といったかんじ。

ワントーンで統一するのも今っぽく感じますが、それが逆に真面目な雰囲気が出てしまうポロシャツだと、夏なのに重めの印象になってしまったり、綺麗に着たいのかカジュアルに着たいのかどっち!? と系統がボケてしまったりするのかもと思いました。

セールになっているいまが買い!

 白、黒

手が出しづらいと感じるポロシャツですが、いまセール価格になっているので、チャレンジするにはとってもいい機会!

ポロシャツなら羽織物だって合わせられるので、昼間は暖かいけど夜はひんやりする秋口まで着用できそうですね。

UVカット強撚ポロシャツ [無印良品]

あわせて読みたい:

マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

大阪生まれ大阪育ちのROOMIE編集部員。お笑いとテレビが大好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking