きむ(ら)

きむ(ら)

2

ハンディクリーナー、テーブルの上やソファーの隙間にあるのゴミをさっと吸ってくれるので便利なんですよね。

でも、見た目がゴツゴツし過ぎて部屋になじまないものが多かったり、吸引力が頼りなかったり……。

見た目も吸引力も◎

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」 5,940円(税込)

そんなときに見つけたのが、Xiaomi(シャオミ)のハンディクリーナー「Mi ハンディクリーナーミニ」です。

Xiaomiといえば、先日記事にもしたスマートウォッチなどのデジタル家電が有名ですが、白物家電も作っているんですね。

白いペットボトルのような形で、重さはたった0.5kgというコンパクト設計。

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」で取れたゴミ

見た目だけでなく機能もしっかりとしており、キッチン周りを少し掃除しただけでも想像以上にしっかりゴミが取れました。(毎日掃除してるんだけどなぁ……)

ちなみに吸引力について、XiaomiのHPではノートパソコンも持ち上げられるほどの吸引力があるとありました。

さすがに怖くて試せませんでしたが、このサイズ感からは想像もできないくらいのしっかりとした吸引力があるのは確かです。

使い勝手もバッチリ

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」にブラシを取り付ける

実際に掃除に使う際には、ブラシを取り付けます

上の写真では長いパーツの方を取り付けていますが、短いブラシだけ取り付けることや、2つを組み合わせて取り付けることも可能です。

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」のノズルを組み合わせた

組み合わせた場合はこんな感じになります。

用途に合わせて取り付けて頂ければと思います!

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」でソファを掃除

細長いパーツを取り付ければ、ソファーの隙間の奥まで掃除ができます。

車のシートなどの掃除にももってこいですね。

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」の電源ボタン

電源のON/OFFはこのボタンですが、標準モードと強力モードがあり、強力モードにすると音もしっかり出ます。

2〜3時間あればフル充電でき、バッテリーの持ちは標準モードで約30分。強力モードで約9分ほどです。

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」のゴミ収集ケース

ゴミはこの透明な部分に溜まるのですが、スイッチひとつでパカッと開くのでゴミも捨てやすくなっています。

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」のフィルターを掃除

いつもは溜まったゴミをサッと捨てるだけでよいですが、フィルターも簡単に取り外せる作りになっているので、定期的にこちらも掃除してあげるとよさそうです。

なお、これらは水洗いもできるので、クリーナー自身も清潔に保つことができます!

残念なところ:風が結構来る…

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」の排気口

掃除の際に本体の後ろから排気されるため、気になる人は少し気になるかもしれません。

掃除に夢中になって角度を間違えると、強めの風が自分の顔に当たります

ここから出てくる風はフィルターを通したものなのでキレイだとは思いますが、直接顔に当たるのは気持ちよいものではないですよね。

ロゴや文字が目立たない

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」の電源ボタン

デザインはいいけど、メーカーロゴや注意書きがしっかり書いてあって、ごちゃごちゃした見た目に見える……という家電あるあるについては心配無用。

ロゴや文字は書いてあるものの、あまり目立たずデザインを邪魔しないようになっています。

Xiaomi 「Mi ハンディクリーナー ミニ」をリビングに置いた様子

出しっぱなしにしておいても生活感を感じさせない、Xiaomiのハンディクリーナー

こんな掃除機が1台あれば、毎日の掃除がちょっと楽しくなりますよ。

あわせて読みたい:

きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 4歳児&1歳児(共に娘)の父親 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

special

一気にやっつけちゃうか、こまめにやるか。掃除はやり方が分かれるところですが、どちらにしても暮らしている空間や日頃使っているアイテムがきれいになるのを実感すると、何よりも気持ちいい。それはわかっているけど、やっぱり少し面倒な掃除やメンテナンスを、楽しく、賢くできるコツをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking