カマタユキコ

カマタユキコ

マスク生活も当たり前になって、より一層意識しはじめたアイメイク。

夏のメイクはヨレやすく、マスクの蒸気でさらに崩れやすいのが悩みの種です。

そんな今年の夏にぴったりなアイテムが、シュウウエムラから発売されていました。

人気商品「アイ フォイル」がリニューアルして登場

シュウウエムラ アイフォイル
左:コーラルグロー 右:ライラックプリズム
3,960円(税込)

6月18日にシュウウエムラから発売されたばかりの、単色リキッドアイシャドウ「アイ フォイル」。

そもそも「アイ フォイル」はシュウウエムラの人気商品。それがより目もとに密着して、ツヤ感のあるアイテムとしてリニューアルされました。

スティック状のパッケージも、中のブラシも、グロスかな? と思ってしまうようなデザイン。

リキッドアイシャドウ自体使用したことがなかったので、その使い勝手に期待大です!

艶やかなのに軽いつけ心地

購入するときにシュウウエムラの美容部員の方に聞いた話では、何回もブラシを容器に入れる必要はなく、取り出せばそれが1回分なのだとか。

早速容器からブラシを取り出して、アイメイクに取りかかります。

リキッドなのでパウダーとは違って、ひんやりとした感触。伸びもいいので確かに何回も容器にブラシを入れずに、ちょうど良い量で仕上がります。

ブラシの細い部分と平らな部分を使えば、まぶたや涙袋も難なくメイクができるので手間もかからないのが便利。アイライナーとしても使えるので、下瞼の端の1/3くらいにつけるとグッと顔の印象も変わります。

リキッドなのでつけ心地が悪いかと思いきや、軽いつけ心地なのも意外でした。

上:コーラルグロー 下:ライラックプリズム

その上、いつものパウダーアイシャドウよりもツヤ感があって、まるでガラスのようなキラキラ感

「今日のアイメイク、華やかだけど品があっていいね」と友人から言われたのも嬉しかったです。

気になるメイク崩れは…

わたしは普段メガネをすることも多く、パウダーの場合、メーカーによってはパウダーがメガネに付着することも。「アイ フォイル」はそういったメイクが落ちることよりも、ヨレが心配でした。

試しに午前中にメイクをして、6時間ほど経った夕方に確認してみると、ヨレはほぼなし

ぴったりと密着していながらも、目元は立体感のある仕上がりのまま。リキッドアイシャドウは夏に不向きというわたしの先入観を見事に打ち破ってくれました。

1本はポーチにいれておきたいアイシャドウ

「アイシャドウはパウダー一択!」と思っていたわたしですが、今ではすっかり「アイ フォイル」をヘビロテ中。

なんといってもその崩れにくさと、華やかなのに品のある発色が期待以上

個人的には、特に30代になってからメイクを見直すことも増え、華やかでありながら派手ではない仕上がりが嬉しいんです。

カラーバリエーションは、「サクラアジュール」や「シャンパン ゴールド」、限定色の「アイス ダスト」「ローズ ラスター」など全8色

スティック状なのでポーチの中でもかさばらず、「アイ フォイル」はこの夏のマストアイテムになりそうです。

アイ フォイル[シュウウエムラ]

あわせて読みたい:

カマタユキコ

一日の大半を家の中で過ごすおうち大好き人間。毎日の暮らしがもっと楽しくなるように考えながら、現在4歳と2歳の育児に奮闘中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking