車の運転中、携帯電話を手にしての通話は、重大な事故につながる可能性があり大変危険です。

しかし、運転時に電話がかかってくることも。仕事の連絡であれば、対応に急を要することも少なくありません。

今回は、そんなシチュエーションで役立つ、車内での通話を可能にするワイヤレススピーカーをご紹介します。

ノイズキャンセリング機能を搭載

Image: Amazon.co.jp

TAXIONの「THF-04」は、ハンズフリー機としては珍しくstrong>ノイズキャンセリング機能を搭載しています。

通話相手の声がクリアに聞こえるだけではなく、こちらの声も相手にきれいに届くとのこと。

もし聞き取りにくいときは、エアコン吹き出し口用ホルダーへ取り付けて、マイクを正面に向けることも可能です。

使いやすい操作性で設置も楽らく

Image: Amazon.co.jp

THF-04」の受話器ボタンは大きく、操作しやすい設計。ボタンを押すだけで、電話に出たり切ったりすることが可能です。

1度の充電で最大1ヵ月使用可能なリチウムイオン電池を内蔵しています。充電後は配線が不要で、サンバイザーに挟むだけで取り付けられるのも嬉しいですね。

本体サイズは、18.5×11.1×5.5cm。重さは200gとコンパクト&軽量です。

便利な自動接続機能

Image: Amazon.co.jp

THF-04」は自動再接続機能を搭載しており、乗り降り時に操作する必要がありません。

本体の電源も自動でON/OFFが切り替わるので手間いらず。

荷物の積み下ろしなど、車の乗り降りが多い配送業者の方に嬉しい機能も

車両後方での作業時は、スマートフォンや携帯電話での受電に切り替えられます。

通話のために車内へ戻らなくていいのは、地味ながら嬉しいですよね。

LINE通話にも対応

Image: Amazon.co.jp

THF-04」はLINEほか、アプリでの音声通話にも対応しています。

今では相手の電話番号を知らず、LINEだけでやり取りすることも珍しくありません。

ほかにも、受話器ボタンを長押しすることでSiriやGoogleアシスタントを起動できたり、音声ガイダンスが日本語に対応していたりと、便利な機能が揃っています。

Amazonnレビューでも、その音質の良さをや自動接続の便利さなど、仕事用で使用されている方の評価が目立ちました。

仕事やプライベートで車を乗る機会の多い方は「THF-04」をぜひチェックしてみてください。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

TAXION「THF-04」[Amazon][楽天市場]

Ranking