OGMAX

OGMAX

3

着圧によって筋肉のブレを抑えて、運動効率を上げるコンプレッションタイツ。

疲労の軽減や、脚への負担を少なくする効果があると聞いてから気になっていたのですが、調べてみると人気のある商品はお値段が高めで、ちょっと手を出しにくい印象がありました。

そんな中、「C3fit」に1万円以下で買えちゃうモデルを発見!

はじめてのコンプレッションタイツはこれにしてみよう。

C3fitの低価格モデル

Goldwin/C3fit アドバンスカーゴロングタイツ 7,700円(税込)

C3fitはCompression、Conditioning、Comfort、3つのCをコンセプトに、パフォーマンス性と運動後のリカバリー、そして日常のケアに効果的なアイテムをラインナップするGoldwinのブランド。

以前購入したC3fitのソックスが良かったので今回もC3fitで。

そしてなによりも、C3fitのロングタイツシリーズの中で唯一1万円以下という価格もこちらを選んだ理由です。

タイツを履いてみるとこんな感じ。

身長175cmでLサイズを着用しています。

他モデルで使われている段階着圧設計をベースに、足首から太ももにかけて足への圧力が変え、部分によって最適な着圧になっています。

イメージしていたよりもずっと履きやすく、履いている時も窮屈な感覚は無く、「絞めて支えられている」ような気持ちいい履き心地。

低価格化の為に足の動きを妨げない3D設計や、縫い目に特殊なテープを使用して肌面をフラットに仕上げる、スマートシーム仕様を省いているとのことですが、このコンプレッションタイツがはじめての私には気になる要素はありませんでした。

ストレッチ性も抜群でちゃんと動きやすいですよ。

サイドポケットも、UVカットも

右の太もも部分に伸縮素材を使った小さなサイドポケットが付いているので、鍵などを入れても動かずストレスになりません。

ウエストはひも付きで調節可能。

コンプレッションタイツ1枚で走る人もいますが、私は上にショートパンツを履いています。

ちなみにショートパンツを履いても太もものサイドポケットはアクセスできました。

UPF50+、紫外線カット率95%以上のUVプロテクト機能も付いているので日焼け対策にもオススメですよ。

下半身の日焼けも結構気になりますからね。

シンプルなデザイン、効果も体感して大満足

左の太もも部分にGoldwinのロゴと。

右足首のC3fitロゴのみの落ち着いたシンプルなデザインもいいですよね!

ランニング、登山で仕様してみましたが、体感でわかるほど疲労度は変わりました!

私はよく脚を攣るのですが、穿いている時の方が攣りにくくなったようにも思います。

疲労が溜まってきても脚に力を入れやすく、着圧によって支えられている感覚。

もっと早く買えばよかった。

C3fitのアドバンスカーゴロングタイツは、はじめてのコンプレッションタイツに大正解な1着でした!

あわせて読みたい:

OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking