大沼千沙都

大沼千沙都

3

日差しがだんだんと強くなってきましたね。

最近は、外出時の日焼け対策が欠かせない毎日です。ただ、日焼け止めの乾燥する感じがどうも苦手。

だからといって、使用感を重視した高い商品を買うこともできず、いつも我慢して使っていました。ですが、やっと見つけました。

お手頃で使い心地が保湿クリームみたいな日焼け止め!

美容成分がたっぷり入ってる

今回、使用してみて大のお気に入りとなったのがこちら、The Ordinaryの「ミネラル UV フィルター SPF 15 (抗酸化物質配合)」。

日焼け止めでありながら、スキンケア商品なみに美容成分がたっぷり入った商品なんです。

中でも注目したいのが、抗酸化成分と保湿成分

まず、抗酸化成分はお肌の酸化を防止し、シミやシワ、たるみを予防してくれる物質。つまり、日焼け対策と同時にアンチエイジング効果まで期待できるわけです。これは嬉しい。

さらに、保湿成分にいたっては、肌にただ潤いを与えるだけでなく、肌本来の貯水力を上げくれるのだそう。水分を内側からも外側からも逃さないとは、日焼け止めなのにかなり高性能。

使用中にまったく乾燥しなかったわけはこの保湿成分にあったのですね。

保湿力が高いのにベタつかないのが嬉しい

さっそく手に載せてみるとこんな感じ。真っ白というよリは、少しだけ暗めのピンク色も混ぜたような色です。

伸ばしていきますね。

伸びはよい方だと感じました。スルスルと伸びてくれます。

つけ心地はとっても快適。まったく乾燥せず、保湿クリームを塗ったあとのような保湿力でした。

保湿をしっかりしてくれるものは塗布後にベタつきがちですが、そこも特に問題なしです。塗ると肌にスッと馴染んでくれるので、ベタベタすることはありませんでした。

ただし、大量に塗ったり、塗り込みがあまいと少しベタつくかも。

適量を塗り込めば、しっとりすべすべなお肌に。さらに、トーンアップ効果も。写真から、塗り込んだ手の甲と腕の肌の色の違いが分かるかと思います。

在宅での仕事中にも何度か使用してみたのですが、軽いつけ心地でストレスなく過ごせました。化粧水を塗った後に保湿クリーム感覚で塗るとちょうどよいですよ。

日焼け止め特有のあの匂いがしない

個人的に乾燥の次に苦手なのが日焼け止め特有のあの匂い。

「ミネラル UV フィルター SPF 15 (抗酸化物質配合)」も匂いがまったくしないわけではないですが、かなり薄い方です。ただ、代わりにちょっと癖のある匂いがします。豆腐のような感じの。

個人的には気になりませんでしたが、苦手な方もいるかもしれません……。

化粧下地としても大活躍してくれる

夏の間は特に、化粧下地として重宝しそう。

伸びがよく、トーンアップもしてくれるので、夏の間は下地としての使用がメインとなる気がしています。

下地にする場合は、乾燥したお肌に直接塗ってしまうと白吹きするので、化粧水での保湿をお忘れなく。

バックにもすっぽり収まるサイズなので持ち運びにも便利。

しかも、税込1,209円と比較的リーズナブルなお値段。

日焼け止めの乾燥や匂いが気になる方は、ぜひ1度試してみてください。他にはない乾燥知らずなつけ心地はきっと病みつきになりますよ。

乾燥、ベタつき、匂いなど毎年のように悩まされる日焼け止め問題、今年の夏はThe Ordinaryの「ミネラル UV フィルター SPF 15 (抗酸化物質配合)」で一気に解決しましょう!

ミネラル UV フィルター SPF 15 (抗酸化物質配合)

あわせて読みたい:

大沼千沙都

イギリスにちょっとだけ住んでいた、山形出身の田舎娘です。わんこと服が大好きです。

feature

日本は四季折々が豊かな気候ですが、一方で季節ごとに肌ダメージに悩み、振り回されがち。ちょっとでもケアをサボると、一気にご機嫌を損ねてしまいます。そこで本特集では、ROOMIEが見出したスキンケアアイテムなどを中心に「お肌をいたわる」ためのあれこれをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking