谷田貝

谷田貝

1

「香り」を楽しみたいけど、アロマディフューザーを毎回お手入れする自信がない……。

そんなちょっとズボラなわたしでも毎日使えるアロマディフューザーに出会うことができたので、ご紹介します。

水を使わないアロマディフューザー

アロマディフューザー yoitas

Yoitas アロマディフューザー「A1」3,300円(税込)

Yoitasのアロマディフューザー「A1」水を使わないアロマディフューザー

電源を入れると、下部から気化したアロマふんわり香ります。

充電式のアロマディフューザーなので、2時間の充電なら最大36時間稼働可能

アロマディフューザー yoitas

付属品は日本語の説明書、アロマパッド5枚、充電用ケーブル(USB type-C)。

もともと付いているアロマパッドも合わせれば6つ入っていることになるので、こまめに香りを変えたい方も、十分な枚数なのではないでしょうか。

もちろん、オンラインショップにて交換用のアロマパッドも販売中です。

アロマディフューザー yoitas

使い方はとってもシンプル。

上蓋を外して、アロマパッドにアロマオイルか精油を垂らし、電源ボタンを2秒間長押しするだけ。

新しいパッドの場合は5〜10滴、繰り返し使う場合は3〜5滴垂らします。また、アロマパッドの交換は約1年が目安。

壁に貼り付けられる!

アロマディフューザー yoitas

充電式かつ手のひらサイズで持ち運びやすいので、家中で使うことができます。

アロマディフューザー yoitas

裏には粘着テープが付いているので壁に貼ることも可能。比較的ツルツルした材質の壁の方が付きやすいです。

ちなみに、裏フタが外れるので粘着テープを付けた後も移動させることはできますが、粘着テープ部分は1度付けると非常に外しづらいので、しっかり場所を決めてから貼ったほうがよさそう。

アロマディフューザー yoitas

また、裏フタに磁石が付いているため、冷蔵庫や浴槽、ドアなどにもくっつきましたよ。

そして、アロマディフューザーでひとつ気をつけたいのが、アロマはペットに害を及ぼす場合があるということ

わたしの家ではインコを飼っているので、基本はペットが入ってこない自室の窓際や、浴室をメインに時間を限定して使っています(防水じゃないので水気には気をつけてください)。

虫除けにもなるぞ

アロマディフューザー yoitas

さらに、この時期の大きな悩みのひとつが、虫。

このアロマディフューザーは、ペパーミント、レモングラス、ゼラニウムなどのハーブ系の精油を使えば、天然成分の虫除け機としても使うことができます。

アロマディフューザー yoitas

窓辺や玄関、ベランダなどの屋外に置いて使うと、虫を遠ざけられそうですね。

天然成分なので小さなお子さんがいるご家庭も安心!

光は3段階

アロマディフューザー yoitas

そして、ただ単にアロマディフューザーとしての機能があるだけでなく、なんと暖色ライトを3段階でつけることができます。

アロマディフューザー yoitas

ここの電源ボタンを短く押すと、押すたびに電気が付き、やや明るい→明るい→とても明るい順で切り替えることが可能。

寝室で使う場合は、部屋の電気を消して、間接照明として使うのもいいですね。

毎日気兼ねなく使えるな~

アロマディフューザー yoitas

超音波のアロマディフューザーと比べて、水を使わないため、カビや雑菌の心配がないところがポイント。

お手入れがめんどくさい方でも、手軽に毎日使うことができます。

また、香りを変えたいときはアロマパッドを入れ替えるだけなのでとにかくラク。ちなみに稼働音もほとんどしません。

ラクして香りを楽しみたい方には、おすすめしたアイテムです!

あわせて読みたい:

谷田貝

ROOMIE編集部。音楽はヒップホップが好きです。食べ物はカレーが好きです。ずっと夏がいいです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking