haco

haco

9

マスク生活には慣れてきましたが、時々忘れて玄関を出そうになることがあります。

特に宅配便に受け取りやゴミ出しなど、一瞬の時は忘れがち。

忘れずに済む収納方法が知りたいけど、でも生活感丸出しは避けたい

マスク専用の収納アイテム

+d マスクノイエ

+d「マスクノイエ」1,980円(税込)

そんなときにちょうどいい収納アイテムが+dの「マスクノイエ」です。

おうち型の、マスクを収納するためのアイテムです。

実は見た目のかわいさに一目ぼれして買ったのですが、これがなかなか便利で。

+d マスクノイエ

後ろは空洞になっていて、屋根にマスクをかける部分がついています。

+d マスクノイエ

耳にかける部分をひっかけるので、二つ折りにできるタイプのマスクならなんでもOK!

+d マスクノイエ

かけた状態で裏返すと、屋根のところにわずかに耳にかける部分が見えるだけ。

これならほどよく目隠しできて生活感を隠せるし、いつでも出しっぱなしにできるため忘れずにつけられそうです。

5〜6枚は収納できる

+d マスクノイエ

どのくらいかけられるか試したところ、5〜6枚はかかりそう。数日分はまとめて置いておけますね。

+d マスクノイエ

マスクノイエ全部で5色あるので、家族でひとりずつ色を分けるなんて使い方もできそう。

+d マスクノイエ

たくさんかけても表側から見たらスッキリなのがありがたい!

+d マスクノイエ

向きを変えて本のように並べることもできるので、狭い場所でも置けますよ。

+d マスクノイエ

玄関に一枚置いておけば、急な来客や宅配便の時にも慌てて部屋にマスクを取りに戻ることもなくなります。

+d マスクノイエ

おうちで使うだけでなく、職場のデスクに置いて食事中などマスクの一時置き場にするのもいいですね。

洗濯後のマスクの乾燥にも

何枚もかけなければ、洗った後のマスクを乾かしておく場所にもなりそう。

窓がたくさん開いているから通気性も◎。そのまま収納もできて、これは楽ちんな運用かも。

かけすぎには注意

+d マスクノイエ

たくさんかけられるだけに、かけすぎには注意です。

一方向からしか取れないので、奥に収まってしまったマスクはなかなか使われない可能性も。

たくさんかける場合はたまに前後を入れ替える、洗濯後にしまうときは奥に入れるなどの工夫は必要ですね。

マスク生活がもし終わったら…

+d マスクノイエ

今後もし、マスクが必要なくなる日が来たら……。

たとえば、玄関でよく使うスプレーやクリームなどを隠して収納したり。

+d マスクノイエ

印鑑や鍵を丸出しにせずに収納したり。

洗面所ではヘアゴムやアクセサリーのちょい置きなんかにも使えるかもしれませんね。

もちろんオブジェとしてそのまま置いてもかわいいので、私はドライフラワーを挿して飾ろうかな。

置いておくとちょっぴり癒される

+d マスクノイエ

柄入りのマスクをかけると窓からカーテンのように見えるのもかわいい!

+d マスクノイエ

ちなみに、売り上げの一部は医療現場に寄付されるそう。

+d マスクノイエ

いつも玄関でスタンバイしていてくれるマスクノイエ

便利でかわいくて、出かけるたびにふっと癒されますよ。

マスクノイエ[+d]

あわせて読みたい:

haco

北欧インテリアが大好き。季節ごとにディスプレイしたり、おしゃれで機能的な収納を考えたりするのが幸せです。ママもこどもも暮らしやすく、普通の日々がもっと楽しくなる収納やインテリア、おうち時間を提案します。整理収納アドバイザー2級、ルームスタイリスト1級。北欧式整理収納プランナー。

feature

ファッション小物やアウトドアグッズ、キッチン周りのあれやこれ…。いつだって欲しいものは尽きないから、暮らしのスペースを確保するための“収納術”は、しっかり身につけておきたい。 できるだけ自分らしく暮らしをカスタマイズするための、ROOMIEライターたちの一工夫をご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking