Commerce

Commerce

ライフハッカー[日本版]より転載

少なくともAmazonプライム会員にとっては、もうサブスク音楽サービスは、「Amazon Music Unlimited(HD)」一択になったと言っていいかもしれませんね。

この6月9日から、業界最大規模の約7000万曲を有する「Amazon Music Unlimited(HD)」は、今まで追加料金が必要だったHD音質(CD音源と同レベル:平均ビットレート=850kbps)、Ultra HD音質(平均ビットレート=3730kbps)の配信を、追加料金不要に改定しています。

つまり、プライム会員なら月額780円、非プライム会員なら980円で、HD音質、Ultra HD音質の数千万曲を聴き放題できるということですね。

プライムデー終了日までに加入すれば4ヶ月無料

そんな「Amazon Music Unlimited(HD)」は、6月21日、22日のプライムデーに先駆けて、4ヶ月間無料で聴き放題という、新規加入者対象のキャンペーンを実施しています。

Spotifyなど人気の他社サービスを利用している人も、高音質配信サービスを無料で試せるチャンスですから、ぜひチェックしてみてください。

Spotifyに比べると、レコメンド機能が弱いと言われる「Amazon Music Unlimited(HD)」ですが、音質の差でそのハンディキャップを埋められるかもしれません。

確かに、新しい曲、知らなかったグループとの出会いは、サブスク音楽サービスの醍醐味のひとつ。

でも実際のところ、利用時間の大半はお気に入りのアーティストの曲を聴くことに費やしているんじゃないでしょうか。

ちなみに、言われているほど「Amazon Music Unlimited(HD)」のレコメンドが弱いとも、そもそも思えないんですけどね。

個人的には、単に使い勝手の違いという気がしています。

高音質の恩恵

一方、高音質でお気に入りの曲を聴く時間は、至福そのもの

もちろん、ビットレートが高くても、再生環境が良くなければそれ以上は望めませんし、プラセボだと揶揄する人もいますね。

しかし、オーバーイヤーヘッドフォンで外音を遮断して何とか聴き分けできるような違いしかないとしても、その差は、その曲を好きであればあるほど、大きな差に違いないのです。

チャンスは22日まで

まあ音質については、とかく論争の火種になりがちな話題ですし、あまり深追いしませんが、とにかく新規加入なら4ヶ月無料というチャンス。

まずは試してみて、ぜひお気に入りの曲を聴き比べてみていただければ。

4ヶ月もあれば、十分に吟味する時間もありますよね。

Screenshot by Hirokazu Tanaka

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking