ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

4

ギズモード・ジャパンより転載。

大は小を兼ねるし、パワーは強いほうがいい。

昨今の情勢もあり、人が集まるシーンでは換気の重要性が叫ばれています。また、ジメジメした梅雨に突入したこともあって、部屋などをしっかり乾燥させたい! っていう気持ちもありますよね。

こんな時にサーキュレーターがあると便利。そこで「なるべくハイパワーなやつが欲しいな〜」と願っているなら、こちらをどうぞ。

風速は最大で16.5m/sと一般的な扇風機の約5倍。風量は最大31立法メートル/mini。そのパワーは「ちょっとした台風なみ」という、こいつはサンコーの送風機「ストームファンモナイト」。

サイズ感はこんな感じで重さは3.74kg。パワーにステータスを極振りしているので、デザインは無骨でTHE業務用。

日常的に出しておきたい感じじゃないけど、いちおう片手で持っていける範囲ですね。運転している様子は以下動画をどうぞ。

これだけのパワーがあると、オフィスや飲食店などで一気に、なる早で換気したい!っていう時にはアリなチョイスですね。首振りなどはありませんが、置き方によって風向は0°(水平)から45°、90°で調整できますよ。

個人宅でも、大風量を活かしてリビング全体の素早い換気はもちろん、風呂場の乾燥もお手の物。

ただ、在宅中にずっとブォオオオオン! となってるのは勘弁なので、スマホから制御できるスマートプラグとの組み合わせが便利かも? 風呂上がりにしっかり乾燥させておくだけで、カビの繁殖もだいぶ抑えられますし、わりと個人宅レベルでも活躍しそうな気がするんですよね。

そんなハイパワーな「ストームファンモナイト」、価格はサンコーの直販サイトで1万4800円。まぁ、ここまでのパワー要らない節もありますけど、大は小を兼ねるってことで。

Source: サンコー via 価格コム

text by 小暮ひさのり

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking