小池田

小池田

11

春に買った日焼け止めを1本使い切り、次はどうしようかなと薬局へ。

夏本番は気兼ねなくたっぷり使えて、できれば仕上がりはサラッと快適なものがいいな……。

日焼け止めで予防美容?

NIVEA ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

NIVEA「ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル」990円(税込)
※Amazonでの販売価格

そんな私のわがままな要望に応えてくれたのが、「ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル」。

今年新しく発売されたばかりのこちら、なんでも予防美容(日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ)ができる美容ケアUVなのだとか。

NIVEA ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

SPF50+、PA++++、スーパーウォータープルーフとスペックは十分。

これはなかなか期待できそう……!

すーっと伸びて、ピタッと吸着

NIVEA ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

手に出してみると、トロッとしたジェル状。色は無着色です。

言うなれば、乳液のようなテクスチャでしょうか。

NIVEA ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

肌に残る感じもありません

肌全体にすーっと伸び、素早くなじんでピタッと吸着するのが◎!

ベタつきはなく、それでいて日焼け止め特有のきしんだ感じはなし。独特の香りもしません。

日焼け止めって毎年新しいものが出ますが、年々進化していて本当にすごい……。

保湿&石鹸落ちがうれしい

NIVEA ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

ちなみに、いつも使っている乳液と比較してみるとこんな感じに。

NIVEA ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

質感もですが、塗ったあとの感じも乳液に近いかも。

金銀花エキスや真珠タンパク抽出液といった美容液成分が配合されており、サラッとしつつも保湿してくれるのだそう。

クレンジングいらずでせっけんで落とせるので、肌への負担もなんとなく軽い気がします。

顔用にはエッセンスタイプも

NIVEA ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

ボディ用としてはもちろん、顔に使うのもOK。

ジェルタイプのほかに化城下地として使えるエッセンスタイプもあるので、使い分けるのもアリかも。

NIVEA ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

容器がコンパクトなので持ち運びにもちょうどよく、外出先でも塗り直しやすいニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

今年の夏はこの日焼け止めと一緒に乗り切ろうと思います!

ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル[NIVEA]

あわせて読みたい:

小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

feature

日本は四季折々が豊かな気候ですが、一方で季節ごとに肌ダメージに悩み、振り回されがち。ちょっとでもケアをサボると、一気にご機嫌を損ねてしまいます。そこで本特集では、ROOMIEが見出したスキンケアアイテムなどを中心に「お肌をいたわる」ためのあれこれをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking