Commerce

Commerce

3

歯磨き粉をどのような基準で選んでいますか?値段が安かったりテレビCMで見た商品だったり、あるいは直感など恐らく理由は人それぞれです。また、近年は「むし歯予防」「歯周病や口臭の予防」「知覚過敏」「ホワイトニング」など、いろんな効果の期待できる歯磨き粉が販売されています。

そこで、今回は現在市販されている歯磨き粉の中から、目的別に分類しておすすめの商品をご紹介します。歯磨き粉選びのポイント、上手な歯磨きのコツ、歯磨きにおける注意点についても解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

■この記事の監修者

歯科衛生士・粟飯原ももこさんのイメージ

歯科衛生士・粟飯原ももこさん
2006年3月歯科衛生士免許取得し、歯科医院に歯科衛生士として勤務。
現在は、歯科関係の書籍やコンテンツ制作に携わる。
歯科衛生士だからこそ、知り得る知識や情報を分かりやすくお伝えし、お口の健康をサポートいたします。

■ 目次

目的別:歯磨き粉の選び方
・歯磨き粉選びのポイント
・むし歯の予防にはフッ素などの成分
・歯周病や口臭の予防にはIPMPなどの成分
・ホワイトニングに有効なポリリン酸ナトリウムなどの成分
・知覚過敏の方には硝酸カリウムなどの成分
・研磨剤の有無も確認しよう

むし歯予防におすすめの歯磨き粉7選

歯周病や口臭予防におすすめの歯磨き粉7選

ホワイトニングにおすすめの歯磨き粉6選

改めて知りたい歯磨きのコツと注意点
・上手な歯磨きのコツは?
・歯磨きの注意点は?

目的別:歯磨き粉の選び方

歯ブラシを持ち、歯磨き粉を乗せた若い女性。Image: Shutterstock

歯磨き粉選びのポイント

歯磨き粉には含まれる成分によって、期待できる効果が異なります。適当に歯磨き粉を選んでしまうと、自身が求める効果を得ることはできません。例えば「口臭を予防したい」のか「むし歯を予防したい」のか、目的を明確にしましょう。

そのうえで、適切な成分の配合された歯磨き粉を使用することが大切です。そのうえで、それに効果の期待できる成分が配合されているのか、確認してから購入を検討してください。

目的 主な成分
1.むし歯予防 フッ素
モノフルオロリン酸ナトリウム
フッ化ナトリウム、キシリトール
2.歯周病予防 イソプロピルメチルフェノール
トリクロサン
塩化セチルピリジニウム
クロルヘキシジン
3.口臭予防 イソプロピルメチルフェノール
塩化セチルピリジニウム
ラウリルイルサルコシンナトリウム
4.ホワイトニング ポリリン酸ナトリウム
短鎖ポリリン酸
EXポリリン酸
PEG(ポリエチレングリコール)
PVP(ポリビニルピロリドン)
ハイドロキシアパタイト
5.知覚過敏予防 硝酸カリウム
乳酸アルミニウム
6.研磨剤の有無を確認 シリカ
炭酸カルシウム
無水ケイ酸

1.むし歯の予防にはフッ素などの成分
むし歯予防の効果を目的にするなら、「フッ素」が配合されている歯磨き粉を選びましょう。歯は、食事のたびに脱灰と再石灰化を繰り返します。

お口の中に存在するむし歯菌は、食べ物に含まれる糖をエネルギーにして酸を生み出します。

そして、むし歯菌が生み出した酸によって、歯の表面組織のエナメル質に含まれるカルシウムとリンが溶かされるのです。この状態を「脱灰」と呼び、このまま脱灰が進むとむし歯へ進行してしまいます。

しかし、唾液に含まれるカルシウムとリンが、溶かされた歯の表面を修復。これを「再石灰化」と呼び、この一連の流れを繰り返していきます。

それでも、清掃不良などの理由からむし歯菌と唾液のバランスが崩れてしまうと、再石灰化されずにむし歯に進行してしまうのです。

そこで再石灰化が行われる際にフッ素を取り込めれば、歯の表面にフルオロアパタイトと呼ばれる硬く強い結晶を作り、むし歯菌に溶かされにくい歯にすることができます。

フッ素は、子どものむし歯予防の一環であるイメージが強いかもしれません。しかし、フッ素の効果は成人にも有効的です。フッ素が配合された歯磨き粉を使用することで、歯の根っこのむし歯を67%も減らせたという調査報告もあります。

むし歯予防効果を得ようと考えるなら、以下の成分が配合している歯磨き粉を選択しましょう。

・モノフルオロリン酸ナトリウム、
・フッ化ナトリウム 
・キシリトール

また、フッ素濃度も重要です。あまり低い濃度であると効果を実感することが難しく、1,000ppm~1,450ppmまでの歯磨き粉を選択してください。ただし6歳未満の子どもは、1,000ppm以上のフッ素濃度が配合された歯磨き粉の使用を避けましょう。

2~3. 歯周病や口臭の予防にはIPMPなどの成分
歯周病予防には薬用成分であるIPMPが有効です。IPMPは「イソプロピルメチルフェノール」の略で、歯周病菌を殺菌する効果が期待できます。

歯周病を予防することを目的とした歯磨き粉には、IPMPと一緒にコーティング剤も配合されています。歯周病菌が好む歯と歯肉の溝である歯周ポケットに、歯周病菌をよせつけない効果が期待できるでしょう。IPMPのほかにも、以下の成分が歯周病予防には有効的です。

・トリクロサン
・塩化セチルピリジニウム
・クロルヘキシジン

また、口臭を予防したい方は、以下の成分も含まれた歯磨き粉がおすすめです。

・イソプロピルメチルフェノール
・塩化セチルピリジニウム
・ラウリルイルサルコシンナトリウム

4.ホワイトニングに有効なポリリン酸ナトリウムなどの成分
歯のステイン汚れには、ホワイトニング効果が期待できるホワイトニング歯磨き粉がおすすめです。歯の黄ばみは色の濃い食べ物や飲み物、タバコなどによる色素沈着が原因として考えられます。ホワイトニング効果が期待できる成分のポリリン酸ナトリウムは、歯の表面に付着したステイン汚れを落とし、さらに歯をコーティングがすることが可能。再びステインが沈着することを防ぐ効果が期待できるでしょう。

また、ポリリン酸ナトリウム以外にも、有効成分はたくさんあります。例えば、以下の成分が含まれているホワイトニング歯磨き粉を選択してください。

・ポリリン酸ナトリウム
・短鎖ポリリン酸
・EXポリリン酸
・PEG(ポリエチレングリコール)
・PVP(ポリビニルピロリドン)
・ハイドロキシアパタイト

5.知覚過敏の方には硝酸カリウムなどの成分
冷たいもの食べて歯がしみるといった症状がある場合は、知覚過敏予防に特化した歯磨き粉を選びましょう。具体的には、以下の成分が含まれている歯磨き粉がおすすめです。

・硝酸カリウム
・乳酸アルミニウム

硝酸カリウムには、歯の神経に伝わる外部からの刺激を抑制する働きがあります。また、乳酸アルミニウムは神経にまで続いている象牙細管の蓋(ふた)をふさぐことで、外部からの刺激から守り、知覚過敏による痛みを軽減させる成分です。

6.研磨剤の有無も確認しよう
歯磨き粉を選ぶ際には、研磨剤にも注目しましょう。研磨剤の主な役割は、歯の着色汚れなどをこすり取ること。色素沈着を落とすことに優れていますが、歯の表面組織であるエナメル質を傷つけてしまう恐れがあり、その傷へさらに色素が沈着してしまうリスクがあります。

以下が研磨剤といわれる主な成分です。また、近年は研磨剤ではなく、「清掃剤」と歯磨き粉のパッケージに表記されていることもあります。

・シリカ
・炭酸カルシウム
・無水ケイ酸

ただし、研磨剤が含まれているからといって問題があるわけではありません。あくまで、使用する容量や頻度を守って使用することが重要です。例えば集中的に汚れを落とす期間を設けたり、1週間に1度など使用頻度を設定したりして、効果を確かめるとよいでしょう。なお、研磨剤より粒子が細かいハイドロキシアパタイトも、ステインを除去する成分として有効的です。

むし歯予防におすすめの歯磨き粉7選

浴室のテーブルに糊のついた歯ブラシImage: Shutterstock

●Check-Up standard

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
とにかくむし歯予防したい、刺激が少ない歯磨き粉が欲しい、フッ素の滞留性にこだわりたい

フッ素が1,450ppm含まれている歯磨き粉で、フッ素の滞留性が高くむし歯予防に効果的。ペースト状の歯磨き粉で泡立ちも防ぐことができます。

ブラッシング後は歯磨き剤を吐き出し、すすぐ水をコップに用意して約5秒間水を口に含みながらすすぎます。

これにより、お口の中全体にフッ素の効果を行き届けることが可能です。

▼商品情報

メーカー ライオン
内容量 135g
フッ素配合(量ppm 1,450ppm F(NaFフッ化ナトリウム〕)
研磨剤有無 低研磨

●クリアクリーン プレミアム 歯質強化

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
むし歯予防のほか歯本来の美しさも求めたい、高濃度フッ素が配合され、歯を強く美しく保ちたい

クリアクリーンシリーズの歯磨き粉です。フッ素が再石灰化を促し、歯質強化やむし歯予防へとつなげていき、キシリトールが不足がちなカルシウムを補給。

顆粒(かりゅう)入りの清掃剤が配合されているので、毎日歯磨きを行うごとに歯本来の白い歯へ導いてくれる、まさに「ビューティーチャージ」できる歯磨き粉といえるでしょう。

▼商品情報

メーカー 花王
内容量 160g
フッ素配合量ppm 高濃度フッ素1,450ppm ※6歳未満のお子さんの使用はお控えください。
研磨剤有無 含水ケイ酸、Wa顆粒*2、二酸化ケイ素 カルシウム

●ジェルコートF

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
電動歯ブラシにも使える、家族みんなで使用したい

歯科医院でも取り扱いのあるジェルコートは、その名の通りジェルタイプの歯磨き粉です。お口の中にとどまる滞留性が高いジェルにフッ素950ppmが配合されているため、歯面をゆっくりと強化してむし歯予防へつなげていきます。

発泡剤や研磨剤は無配合であり、刺激の少ない歯磨き粉です。フッ素濃度は950ppmなので、6歳以上のお子さんであれば使用できます。

▼商品情報

メーカー ウエルテック
内容量 90g
フッ素配合(量ppm 950ppm
研磨剤有無 無配合

●バトラー エフペーストα

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
歯肉が下がったと感じている、またはこれからのために歯周病を予防したい

大人向けの歯磨き粉として、サンスターから発売されている商品です。加齢や歯周病の影響により、大人の歯磨き事情は変化していくもの。

こちらの商品は歯肉衰退によって露出した歯の根っこ部分にも、フッ素がむし歯菌からコーティングするように守ります。

歯肉が下がって露出した根っこ部分はむし歯になりやすく、正しいケアが重要です。

▼商品情報

メーカー サンスター
内容量 90g
フッ素配合(量ppm 高濃度フッ素1,450ppm
研磨剤有無 低研磨性無水ケイ酸

●シャボン玉せっけんハミガキ140g

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
刺激の弱い歯磨き粉が好み、天然由来などに興味がある、電動歯ブラシに使用したい

毎日お口の中に入れるものだから、食品を選ぶように歯磨き粉も成分から選びたい。そんな思いから誕生したシャボン玉せっけんハミガキは、合成界面活性剤、着色両、防腐剤、フッ素、マイクロプラスチックビースなどを一切使用していません。

むし歯予防はもちろんのこと、無添加せっけんを採用しているため、体の健康も考える人にも適しています。

▼商品情報

メーカー シャボン玉本舗
内容量 140g
フッ素配合(量ppm 無配合
研磨剤有無 炭酸Ca

●クリニカアドバンテージ ハミガキ

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
スタンダードなタイプや、高濃度フッ素が配合されている歯磨き粉を使用したい

予防歯科では「フッ素を歯にとどめる」「細菌を増殖させない」「歯垢を除去する」という3つがポイント。

これらを歯ブラシ1本でトータルケアでき、さらに高濃度フッ素が歯質を強化してむし歯知らずの歯へ導いていきます。

フレーバーはソフトミント、シトラスミント、クールミントの3種類。

▼商品情報

メーカー ライオン
内容量 130g
フッ素配合(量ppm 高濃度フッ素1,450ppm
研磨剤有無 無水ケイ酸A、無水ケイ酸

●なた豆ハミガキ渋皮プラス

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
オーガニックなど天然素材にこだわりがある、お子さんと一緒に使用したい

天然由来成分100%の歯磨き粉で、自社農園で丹精込めて育てられた「なた豆」に渋皮をプラスした商品です。発泡剤も泡立ちの少ない天然由来の成分でできており、お口の中の状態を確認しながら歯を磨くことができます。

清掃後もすっきり感が続くよう天然ペパーミントも配合。お口のネバつき、口臭、歯垢(しこう)を除去して、むし歯予防につなげたいという人におすすめです。

▼商品情報

メーカー ブレーンコスモス
内容量 150g
フッ素配合(量ppm 無配合
研磨剤有無 炭酸Ca

歯周病や口臭予防におすすめの歯磨き粉7選

●ガム・ウェルプラス デンタルペースト

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
歯周病や口臭、むし歯の予防をしたい

歯周病予防商品を数多く手掛けるガムの歯磨き粉です。

近年、歯周病菌が歯肉の細胞からも体内に侵入することが解明されました。この歯磨き粉は歯肉から全身に歯周病菌が侵入する前にブロックする作用が働くため、歯周病や口臭を未然に防げます。

さらに高濃度フッ素1,450ppm配合されているので、むし歯予防にもつなげることができ、お口の健康をトータルサポートしてくれる歯磨き粉といえるでしょう。

▼商品情報

メーカー サンスター
内容量 公式HP未記載
フッ素配合(量ppm 高濃度フッ素1,450ppm配合。※6歳未満の使用はお控えください。
研磨剤有無 軽質炭酸Ca,プロピルジメチルオクタデシルアンモニウムクロリド結合無水ケイ酸(バイオニウム),重質炭酸Ca

●カムテクト コンプリートケアEX

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
口内の悩みを多く抱えている、全体的に口内の健康を考えている

殺菌作用成分のイソプロピルメチルフェノールが歯肉炎や歯槽膿漏(しそうのうろう)、さらに口臭も予防する効果が期待できます。

また、フッ素の効果で歯質を強化、清掃剤で歯本来の白さへ導いてくれるため、お口の中の健康をトータルサポート。

▼商品情報

メーカー アース製薬
内容量 150g
フッ素配合(量ppm フッ化ナトリウム
研磨剤有無 炭酸水素ナトリウム、含水ケイ酸

●サンスター薬用塩ハミガキ すっきりハーブタイプ

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
加齢による口臭や渇き、ネバつきで悩んでいる

ビタミンEによる血行促進作用と薬用塩NaCLによる引きしめ作用、塩化セチルピリジニウムによる殺菌作用、生薬当帰エキスによる抗炎症作用。これら4つの作用で、歯肉炎、歯周病を防ぐ歯磨き粉です。

当帰(トウキ)は中国最古の薬物書にも記載されている歴史の深い生薬であり、そのエキスを歯磨き粉に配合したのはサンスターが初の試み。口臭やネバつきにアプローチすることができます。

▼商品情報

メーカー サンスター
内容量 85g
フッ素配合(量ppm
研磨剤有無 重質炭酸Ca

●ピュオーラ

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
歯周病菌が原因となるお口のトラブルを回避したい人

歯周病菌が大きく関係してくる「口臭」「歯肉の炎症」「ネバつき」にアプローチできる歯磨き粉です。ピュオーラの最大の特徴でもある、花王独自技術で高配合されたエリスリトールで菌のかたまりを分散。塩化セチルピリジニウムで原因菌を殺菌し、抗炎症成分GK2が歯肉の炎症を抑えます。

お口の中に潜む菌ごと丸洗いするように、歯磨きによる洗浄で汚れを落とすことが可能です。3種類のフレーバーから選べます。

▼商品情報

メーカー 花王
内容量 115g
フッ素配合(量ppm フッ化ナトリウム
研磨剤有無 無水ケイ酸

●システマEXハミガキ

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
歯周病やむし歯の予防を重点的に行いたい、お口の健康を優先したい

歯周病予防商品をシリーズ展開しているシステマの歯磨き粉です。歯周病菌を徹底殺菌するIPMP(イソプロピルメチルフェノール)を配合。

歯周ポケット内に潜む歯周病菌を殺菌するだけではなく、コーティング剤がIPMPを歯肉や歯周ポケット内に長くとどめさせ、歯周病菌が歯周ポケットへ侵入することを防ぎます。

さらに高濃度フッ素も配合されているため、歯周病やむし歯の予防を重点的に行いたい人、お口の健康を優先したい人におすすめです。

▼商品情報

メーカー ライオン
内容量 130g
フッ素配合(量ppm 高濃度フッ素配合1,450ppm
研磨剤有無 無水ケイ酸A

●生葉(しょうよう)EX

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
天然植物由来成分が良い、歯槽膿漏(歯周病)に特化した歯磨きを使用したい

歯槽膿漏に特化したシリーズを展開する、小林製薬から発売されている歯磨き粉です。13種類の天然植物由来成分配合の歯磨き粉で、歯槽膿漏(歯周病)にアプローチすることができます。

薬用成分であるヒノキチオールの作用で菌を抑制。塩化ナトリウムで歯肉を引きしめ、トコフェロール酢酸エステルが血行を促進し、β-グリチルレチン酸が炎症を抑えていきます。
▼商品情報

メーカー 小林製薬
内容量 100g
フッ素配合(量ppm モノフルオロリン酸ナトリウム
研磨剤有無 水酸化AI

●歯磨撫子 塩と重曹の薬用ハミガキ

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
ナチュナル成分だけで作られた歯磨き粉を使用したい、家族で使用したい

お掃除などでも大活躍する重曹が歯磨き粉になりました。タバコやコーヒーなどの色素沈着汚れは重曹で除去し、薬用塩パワーで口臭の原因にアプローチ。

ミントの香りがほのかに香り、口臭を抑えていきます。合成界面活性剤や研磨剤、合成香料は不使用。そのため、小さなお子さんにも安心して使用できるでしょう。

▼商品情報

メーカー 石澤研究所
内容量 140g
フッ素配合(量ppm 無配合
研磨剤有無 無配合

ホワイトニングにおすすめの歯磨き粉6選

●シュミテクト トゥルーホワイト

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
研磨剤無配合のホワイトニング歯磨き粉を使いたい、知覚過敏のためにホワイトニングを諦めていた人にもおすすめ

知覚過敏予防商品を多く取り扱うシュミテクトの、知覚過敏も予防しながらホワイトニング効果も期待できる歯磨き粉です。

知覚過敏の原因の1つに、歯を白くするとされる研磨剤・清掃剤の影響があげられます。

しかし、こちらの歯磨き粉は研磨剤無配合。着色汚れをポリリン酸ナトリウムで浮かせて除去していきます。

▼商品情報

メーカー アース製薬
内容量 80g
フッ素配合(量ppm 高濃度フッ素1,450ppm
研磨剤有無 無配合

●ブレスラボ プラス美白 リッチミント

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
口臭を抑えながら、歯の白さも求めたい

口臭ケアでおなじみのブレスラボから発売されている、美白効果をプラスした歯磨き粉です。

塩化セチルピリジニウムとラウロイルサルコシン塩が口臭の原因菌を殺菌することで口臭の発生を防ぎ、ゼロライトが口臭の原因物質に吸着して臭いをキャッチ。

さらに口臭の原因となる歯周病を予防します。また、2種類のホワイトニング成分が、茶渋やヤニなどの色素沈着汚れを浮かせて分解除去。これにより、歯本来の白さを手に入れられるでしょう。

▼商品情報

メーカー 第一三共ヘルスケア
内容量 90g
フッ素配合(量ppm
研磨剤有無 無水ケイ酸、含水ケイ酸

●ルシェロ 歯みがきペースト ホワイト

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
お口に与える刺激を抑えながら、歯も白くしたい

弱アルカリ性の力でやさしくステインを落としていきます。そのため、お口が受ける刺激を抑えながらホワイトニングが行える歯磨き粉です。

きめ細かなLime粒子が茶渋などのステインを除去していき、ポリエチレングリコールが粘着性のあるタバコのヤニなどを溶かすように除去。

また、ステインを除去した歯面に配合されているフッ素がコーティングしてくれるので、むし歯予防も行いながら歯の白さも維持することができるでしょう。

▼商品情報

メーカー ジーシー
内容量 100g
フッ素配合(量ppm モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)
研磨剤有無 炭酸カルシウム(Lime粒子)

●アパガードプレミオ

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
歯を白くしたいけど歯質も保ちたい、むし歯予防も行いたい

ホワイトニング用品を35年以上手掛ける、アパガードから発売されているホワイトニング歯磨き粉です。

サンギの薬用ハイドロキシアパタイトはプラーク(歯垢)を吸着しながら除去し、歯の表面に無数に存在するミクロの傷を補塡(ほてん)。初期むし歯の状態から溶けてしまった歯質を補修(再石灰化)し、むし歯予防へとつなげていくという3つの効果が期待できます。

 ▼商品情報

メーカー
内容量 100g/50g
フッ素配合(量ppm
研磨剤有無

●ホワイト・ミント75ml

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
歯をとにかく白くしたい、歯磨き粉にもおしゃれなデザイン性が欲しい

イタリアのフィレンツェで誕生し、長きに渡り愛されている歯磨き粉です。ミントを主体とした6種類のフレーバーから選ぶことができ、デザイン性の高いパッケージ展開も魅力の1つ。

研磨性の高いシリカが配合されているので、茶渋やタバコのヤニなどの沈着汚れも除去して歯本来の白さへと導いてくれる歯磨き粉となっています。

▼商品情報

メーカー MARVIS(マービス)
内容量 75ml
フッ素配合(量ppm
研磨剤有無 シリカ

●薬用デンタルペースト <ノーマル>

Image: Amazon.co.jp
こんな人におすすめ:
歯本来の白さを求めている、研磨剤不使用や着色剤不使用、日本製の歯磨き粉を使いたい

研磨剤・着色剤不使用でありながら、リニューアル前に比べると美白成分が約200%アップしたTO BE WHITEシリーズの歯磨き粉です。

メンタリン酸ナトリウムが歯の沈着汚れを、火山灰や溶岩由来のベントナイトが歯に沈着した色素汚れを除去していきます。研磨剤不使用なので電動ブラシでも使用可能。

▼商品情報

メーカー ストーリア
内容量 100g
フッ素配合(量ppm
研磨剤有無 無配合

改めて知りたい歯磨きのコツと注意点

適当に歯磨きを選んでしまうと、ちゃんと食べカスやプラーク(歯垢)を落としきれない恐れがあります。歯磨きを行う際には、以下に留意してみましょう。

上手な歯磨きのコツは?

・歯磨きを行う順番を決める
あちこち磨いてしまうと磨き残しが発生します。そのため、右奥歯から左奥歯までと順序よく歯を磨いていきましょう。

・鏡を見て歯磨きする
歯ブラシの毛先がどの部位に当たっているのか確認しながら歯磨きを行うと、さらに除去率がアップします。

・歯を1本ずつ丁寧に磨く
歯を1度にゴシゴシ磨いてしまうと、磨き残しの原因になってしまいます。歯を1本ずつ、丁寧に磨ききましょう。

歯磨きの注意点は?

・研磨剤の歯磨き粉を使用する際は定められた容量や回数を守る
研磨力の強い歯磨き粉の場合、過度に行うと歯の表面を傷つける可能性があります。

その結果、知覚過敏の症状を起こしたり、さらに色素沈着を招いたりしかねません。使用時は、定められた容量・回数を守りましょう。

・口をすすぐ回数は適度に
歯磨きの際、あまり口をすすぎ過ぎないようにしてください。過度なすすぎは、歯磨き粉に含まれる有効成分まで流してしまう恐れがあります。

Image: Shutterstock

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking