かとパン

かとパン

13

忙しい毎日を過ごしていると、なかなか宿泊などでの登山ができません。

そんな時は「日帰り登山」がおすすめです。

日帰り登山は、荷物も少なくて済むし、写真や植物観察・山ごはんなどを楽しむことができますよ!

今回は、日帰り登山にオススメのバックパックをご紹介します。

軽量で通気性もバッチリ

オスプレー テンペスト20(女性用) ¥15,400(税込)

アメリカのアウトドアメーカー、オスプレー社が手掛けるテンペスト20。

男性用はタロン・女性用はテンペストという名前で展開されているバックパックです。

重さ約870gと軽量。

独特な形状のバックパネルは通気性抜群、夏の登山でも安心して背負うことができます。

背中と腰にフィット

「さすが、オスプレー!」と唸るほどの背負い心地良さ。

背中に吸い付くような感覚で、長時間背負っていても疲れにくいです!

ヒップベルトも骨盤を優しく包み込み、さらなる安定性を確保してくれます。

両サイドにジッパーポケットも付いているので、小物アイテムの収納も可能ですよ。

抜群の収納力

20Lサイズは雨蓋(トップポケット)が無いため、ジッパーを開けるだけですぐに荷室内にアクセスができます。

底部分は台形型になっているので収納力はかなり高いですね。

雨具・食料・ファーストエイドキットなどなど。

必要最低限のものを全て入れても収納スペースには余裕がある程です。

役立つ機能も搭載

その他にも便利機能が!

まずはヘルメットアタッチメント。

岩場の多いポイントに行く場合は、念の為にヘルメットを持参するのですが、アタッチメントのおかげで、収納場所にも困らずに使いたい時にサッと使えます。

さらにメッシュフロントポケット。

サブバックやアウターを入れておけば、こちらも使いたい時にすぐに取り出せますよ。

長尺アイテムは収納しにくいです

ひとつ残念なのが、コンプレッションベルトが上部に無いこと。

サイドポケット横に付いているベルトのみで固定するので、三脚などの長尺アイテムをサイドポケットに収納してもポケットから落ちてしまいます。

初心者〜熟練者までオススメ!

20Lのバックパックは小さすぎるのでは? と思っていましたが、日帰り登山には丁度良いサイズ感。

登山の他にも自転車旅や観光散策でも使えますよ〜!

遠出がしにくいご時世ですが、テンペスト20と近場の山や名所に足を運んでみては?

あわせて読みたい:

かとパン

フリーランスとして活動しながら「猟師」という一面も持つ、サバイバル系女子。普通の登山も好き。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking