古谷 真知子

古谷 真知子

お天気が悪くなる梅雨時期は、外に買い物に出るのも面倒。

また、少し肌寒さも感じるようにもなってきました。

そんな時に、気軽に温かいトッポギが食べられる商品をカルディで見つけました!

カルディで見つけた「辛くないトッポギ」

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」228円(税込)

カルディで見つけた、ピンクロケットの「カルボナーラトッポギ」は、その名の通りカルボナーラ味のトッポギ。

よく見かける辛いトッポギは、子どもが食べられないし、夫も辛いものが苦手なので、なかなか食べる機会がありませんでした。

でも、コレなら子どものおやつや夜食、軽いランチとして気軽に食べられそう!

早速試してみました。

お湯を沸かす必要なし

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

中にトッポギとカルボナーラソースが入っています。

見た目のカップスープっぽさから、お湯を入れるのかな? と思ったらなんとお水でOK!

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

トッポギと粉末スープを容器に入れて、内側の線まで水を入れます。

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

トッポギを入れた後だと、この内側の線が見えにくいのでご注意を。

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

スープを溶かすように良く混ぜたら、このまま500Wのレンジで2分30秒加熱

その後、もう一度混ぜたらできあがり!

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

カップラーメンよりも手軽とは! これはストックしておくと便利そうですね。

しっかりした味付けで食べ応えもアリ!

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

カルボナーラ味のトッポギってなかなかお目にかからないので、気になるのはその味わい。

見た目はクリームソースのペンネのようです。

クリーム系なのか、チーズ系なのか……? 

食べてみると、かなり胡椒が効いています。トッポギがもちもちとしていて食べ応えがありますね

卵は入っておらずチェダーチーズパウダーが入っており、チーズが糸引きっぽく伸びるので、胡椒が効いたチーズクリームソースを想像して頂くといいかと。

かなりしっかりした味付けなので、牛乳を大さじ1~2程度足しても充分おいしく食べられました。

牛乳ではなく生卵を割り入れてからめてもおいしそう!

500kcalも計算しやすい

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

このカルボナーラトッポギは1個310kcalで、市販のおにぎり約1.5個分相当。

これにサラダや野菜のおかずなどを200kcalを目安に組み合わせれば、1食の摂取カロリーを大体500kcalにできますね。

計算が簡単なので、ダイエット中のオフィスランチなどでも使い勝手が良さそうです。

しかもトッポギはお餅なので腹持ちも抜群! おやつを減らす効果も期待できるかも。

チョイ足しアレンジで在宅ランチが潤う

ベーコン

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

カルボナーラ味なので家の冷蔵庫にあるものでチョイ足しするのも楽しそうです。

冷蔵庫に少し残っていたベーコンやソーセージを足しすると食べ応えがさらにアップ!

たんぱく質もしっかり摂れそうです。

野菜

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

ほうれん草やブロッコリーなどの冷凍野菜も一緒にレンチンすれば野菜も摂れて◎(冷凍野菜を入れる場合は加熱時間を増やすなど適宜調節してくださいね)。

コーン缶なら後入れでもOKですね。

しっかりした味付けなので、野菜をたっぷりいれて、個人的にはちょうどいいくらいでした。

カルディ「ピンクロケットカルボナーラトッポギ」

手軽に食べられる辛くないトッポギ、在宅ランチやおやつのスタメン入り確定です!

ぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい:

古谷 真知子

高校生男子と小学生女子、二児の母。 主婦業の傍ら、親子でお料理を楽しむ食育教室を開催。 自他共に認める食いしん坊。食べるために、ひたすら歩く。魚食推し。掃除は苦手。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking