髙阪正洋(CORNELL)

髙阪正洋(CORNELL)

3

700〜1200本。コレ、何の数字かわかりますか?

じつは、平均的な大人用歯ブラシの毛の本数なんです。

では、「7600本」、この数字は?

スイス生まれの、すごいヤツ

じつは、7600本というのも同じく歯ブラシの植毛数。もちろん、その圧倒的な数字から、そんじょそこらの歯ブラシではなことは言わずもがなでしょう。

それが、クラプロックスの歯ブラシです。

クラプロックスとは、1972年にスイスで生まれたオーラルメーカーが手がけるブランド。そもそもスイスは医療保険料が高いため、だれもが常日頃からセルフケアに意識を向けているのだそう! そんな国でお墨付きをもらえる歯ブラシ、試しておくべきか〜!

ということで、さっそく定番の2商品を試せるエントリーセットを取り寄せてみました!

毛が多い、だけじゃないのよ

CURAPROX 「CS5460 CSスマート 各2本セット」 3,960円(税込)

すでに紹介したように、特筆すべきはなんといってもその圧倒的な植毛数。平均的な歯ブラシと比べると最大10倍にもなるという、嘘みたいな本当のハナシ。

ヘッドの大きい「CS5460」は、その名のとおり5460本の植毛数を誇ります。

いっぽう、小さいヘッドの「CSスマート」は、さらに本数の多い7600本! そのもっさもさの毛量は、目視でも十分に伝わってきます。

ふつうの歯ブラシとの違いは植毛数だけではありません。

毛そのものも、独自開発のポリエステル系ファイバーが採用されています。一般的なナイロンのものよりも弾力と撥水性が高いので、柔らかいのに、持ちがいい

ただ、「平均3ヶ月ごとの交換でOK」との触れ込みなんですが、じっさいには1ヶ月くらい使ってみたところで、ふつうに毛先が広がってきた……。毛が柔らかすぎるからなのか。もさもさの毛が弱い力でもしっかり汚れを落としてくれることにまだ慣れてなくて、つい力を入れすぎたのか。

海外モノ特有のカラーリングセンスも、大好物。これが洗面台に置いてあるだけでテンション上がっちゃうこと間違いなしだし、お気に入りのポーチに入れて積極的に持ち歩きたくなっちゃいそうだ〜!

毛先の直径は、一般的にはおよそ0.20mmであるところ、クラプロックスは0.08〜0.10mm

そうです。毛の本数はさることながら、それらぜんぶの要素があいまって、極上の歯ブラシ体験を実現してしまうのがクラプロックスなんです。繊細な毛が超高密度でぎゅぎゅっと詰まっているから、歯垢を徹底的に取り除いてくれます。

もはや、歯磨き革命!

さて、じっさいに使ってみました。

驚いたのはファーストタッチ、歯の一本一本をやわらか〜く包み込んでくれているような安心感があります。

そしてもちろん、歯磨き終えたあとの、えも言われぬツルツル感! あぁ、もうほかの歯ブラシは使えないかも……。

8角形のハンドルは太めなので、ふつうの歯ブラシに慣れてしまっているとつい力を加えすぎてしまうかも。超高密度のおかげで少ない力でしっかり汚れを落とせるので、どうぞ身を任せちゃって〜。

今回は「CS5460」と「CSスマート」の両方を試してみましたが、個人的には「CS5460」に軍配が上がりそうだな〜。植毛数は劣るけど、気持ち長めの毛がしなやかに歯を包み込んでくれて、より安定感がありました!

たかが歯ブラシ、されど。もはやこれは、小さな革命なんじゃない?

Curaprox 歯ブラシ [I’M OK]

あわせて読みたい:

髙阪正洋(CORNELL)

髙阪正洋(CORNELL)

衣食住にまつわるもの、こと、ひとを、取材・執筆します。CORNELL。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking