ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

1

毎日コーヒーや白湯を飲むというのに、毎回ケトルをセットしにキッチンまで赴くのは面倒くさい!あの「お湯が沸くまでの時間」が煩わしいんですよね~

飲みたいと思うときに飲めるよう、前もって準備ができたらどんなに楽か……。

そんなルーティンをもっと効率化できる、最強ケトルを見つけましたよ~

スマート電気ケトル

WaterCooker商品画像

こちら、「WaterCooker」は、なんとスマートフォンで操作できる電気ケトルなんです。

Wi-Fiを介し、専用アプリから湯沸かしや保温の操作ができるため、わざわざキッチンに行ってからお湯を沸かすこともなくなります。

温度コントロールもかんたん

3段階調整が可能

湯沸かし温度は、100℃・90℃・40℃の3段階で調節可能。

コーヒーや紅茶を淹れるのはもちろん、白湯を飲みたいときにも◎ですね。

これがスマホ操作で叶うなんて、スマートすぎる……。

タイマー機能でさらに便利

スマホでタイマー瀬戸も可能

ちなみにタイマー機能も搭載されてるのだとか!

あらかじめお湯を使いたい時間にセットしておけば、もはやスマホ操作すら不要。勝手に湯沸かしをしてくれます。

小さな手間をスマートに解消してくれる電気ケトル。毎日使うものだからこそ、ありがたさを感じそうです。

スマホとWaterCooker

WaterCooker」はクラウドファンディングサイト・machi-yaで、7,260円(税・送料込)から支援を募集しています。

1万円以下で手に入るんですね、驚きました。日々テレワークを頑張る方にとって、心強い相棒となってくれるのではないでしょうか。

テレワークの味方!スマホ操作&3時間保温&エコなスタイリッシュ電気ケトル[machi-ya]

※本記事は2021年4月27日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by 門岡 明弥

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking