OGMAX

OGMAX

2

スマートフォン用のホルダーや三脚など、より便利にスマートフォンを使うためのアイテムって色々ありますよね。

スマートフォンで済んじゃう事が多いからこそ、いざという時に使いやすくしておきたい。

そんな方にオススメなスマートフォン装着システム「Quad Lock」が、かなり使いやすいんです!

Quad Lockでスマホを快適に

Quad Lock CASE FOR IPHONE 11 PRO ワイヤレス充電対応 3,740円(税込)

画期的なスマートフォン装着システムQuad Lock。

専用のケースか、両面テープで貼り付けるタイプのユニバーサルアダプターを使って、スマートフォンを豊富なマウントにくっつけることができます。

現状iPhone、Glalaxy、GOOGLE PIXEL用には専用ケースがあり、様々な機種に対応しているのもQuad Lockのいいところですね!

この質感、良い感じ

中心がマウント部分になっていて

内側はスマートフォン本体を傷つけないように柔らかい素材になっています。

装着感はちょっときつめ。

耐久性の高いTPUと頑丈なポリカーボネートのコアから作られているので一回り大きくなりますが、ケース自体は軽量で重さの変化は気になりません。

iPhone側面にある 着信/消音スイッチ はちょっと奥まった感じになりますね。

マウント部分の盛り上がりはかなり少な目。

厚みのあるケースですがワイヤレス充電にも対応しています。

純粋なiPhoneケースとしての使い心地も、なかなかいい感じですよ!

自分に合ったマウントを探す!自転車編

Quad Lock BIKE MOUNT FOR ハンドル・ステム周り 適合:25-40mm径 3,740円(税込)

では、さっそく自転車に取り付けるマウントを付けてみましょう。

管径25mmから40mmのハンドル、またはステムに適合したバイクマウント。

UV耐性のOリングが2サイズとタイラップが同梱されているので、Oリングか、より強く固定したい場合はタイラップで固定するといった感じ。

マウント本体はステムやハンドルに沿うようになっているので

こんな感じに、今回はOリングを引っかけて付けていきます。

結構ギチギチ。

装着完了!

PUSHと書かれた青い部分を下に押し込みながら

スマートフォン側の溝にマウントをはめて回して固定。

ちょっとやそっとの衝撃では外れる気がしない!

見た目もスッキリしていていいですね~!

走行中の操作や注視は違反となるので、画面の確認は信号待ちの合間や止まった時にしましょう。

自分に合ったマウントを探す!三脚編

Quad Lock TRIPOD ADAPTOR FOR 三脚・写真撮影 1,815円(税込)

三脚に取り付けられるようにするこんなマウントもありました。

使い方はとても簡単!

底に三脚穴があるのでこちらにお好みの三脚を取り付けて。

スマートフォンを装着するとこんな感じに!

スマートフォンを横だけでなく、縦に付けることもできるので、ミニ三脚でビデオ通話用に使ったりもできそうですね。

こんなマウントもあるのか!

Quad Lock スマートフォンリング + カラビナ付 FOR スマートフォンリング 1,980円(税込)

スマートフォンリングも着脱式にできちゃいます!

カラビナ付きのスマートフォンリング。

使ってない時はキーホルダーとして持ち歩いて、装着すると。

この通り!

リング可動部の動きは硬めなので、横に開いた状態でスタンドとしても使えます。

ロゴの向きを考えるとこの付け方の方が綺麗ですが、リング自体は回ってくれないので、横向きに付けて使うのが良さそうです。

スマートフォンを活動的なライフスタイルと一体化してくれるQuad Lock。

この他にもバイク向けに衝撃吸収ダンパーや、アームバンドに車用のマウント、接続部にワイヤレス充電機能があるマウントなんかもあるので、スマートフォン用のマウントを探している方は是非チェックしてみてくださいね!

「これだ!」というものが見つかるはずですよ〜!

Quad Lock公式

こちらもオススメ:

OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking