ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

夏も近づき、いよいよ本格的にアウトドアが気持ちいい季節に!

1泊2日では満たされないという長期キャンプ好きにおすすめしたい、最強のクーラーボックスを見つけましたよ。

保冷力抜群なクーラーボックス

Titan Deep Freeze Roto」は、最大8日間も氷をキープしてくれるハードタイプのクーラーボックス。

55Q(約52l)と20Q(約18.9l)の2種類のラインナップがあり、2〜3人で楽しむなら20Qでも十分そうです。

いやはやしかし、そんなに保冷効果が持続するにはどんな仕掛けが……?

保冷効果の秘密

素材には、発泡スチロールに比べて熱伝導率が低く、住宅の断熱材としても使われるポリウレタンを採用。

Titan Deep Freeze Roto」はハードボディの間にポリウレタンを分厚く充填。外気をしっかりシャットアウトして、保冷庫の冷気をキープしてくれるのだとか。

フタのパッキンは広く、T型ラッチによってしっかり密閉。冷えた空気を逃してしまう心配もなし!

異なる容量のクーラーボックスでどれだけ保冷力があるかを測定する業界統一テスト「Keep Ice」の結果(55Q)

そんな性能面のおかげもあり、55Q(約52l)は保冷庫に100%氷を敷き詰めた状態で、8日間氷をキープ。食料と氷を1/2ずつにした状態でも、4日間氷をキープしたそうです。

異なる容量のクーラーボックスでどれだけ保冷力があるかを測定する業界統一テスト「Keep Ice」の結果(20Q)

20Qタイプでは、最大4日間氷をキープ

55Qに比べたら保冷力は劣ってしまいますが、1〜2日のキャンプにおいて十分すぎる保冷力ではないでしょうか。

衛生面も◎

このクーラーボックスは、世界30ヵ国で愛用されている業務用抗菌剤ブランドであるMAICROBANⓇの抗菌剤が表面にコーティングされています。

それによってバクテリアやカビの増殖を99%抑制する効果も。

さすがにバクテリアの繁殖が原因となる食中毒の予防を保証するものではありませんが、食べ物や飲み物を入れておく場所だからこそ少しでも清潔であってほしいですよね。

Titan Deep Freeze Roto」はクラウドファンディングサイト・machi-yaにて支援を募集しています。20Qが27,770円、55Qは47,520円(どちらも税・送料込)から!

保冷剤との相性ももちろんありますが、せっかく外に行くんだからキンキンに冷えた飲み物をグイッといきたいものです。

クーラーボックス難民の方、ぜひ検討してみてみてくださいね。

炎天下で氷を最大8日間キープ。超密封ハードボディで保冷力抜群のクーラーボックス。[machi-ya]

※本記事は2021年5月12日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by 門岡 明弥

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking