テレワーク中のお昼ご飯、考えるの面倒くさくないですか?

出社していたころは、気になっていた飲食店に行ったり、お弁当を用意したりと昼ご飯を楽しみにしていたのですが、家で作業をしているここ1年は、昼食何食べるかを考えるのが面倒くさい! 晩御飯のメニューまで考えなきゃいけないのに……。

とりあえず、毎日お米はあるから、それに合うものさえあれば、昼食を考える負担もなくなりそうなんですよね。

久世福商店なら、やっぱり出会える「満腹調味料」

久世福商店 「七味なめ茸」

久世福商店 「七味なめ茸」 376円(税込)

最近、私がお気に入りの久世福商店。実は、以前レビューした「海苔バター」と同じタイミングでゲットしていたのが「七味なめ茸」。

こちらも「海苔バター」と同じくらい人気のようで、お店では直ぐ目に入る場所に陳列されていました。個人的には、久世福商店に絶大な信頼を置いているので、「久世福商店で人気というなら間違いない!」ということで、即購入。

久世福商店 「七味なめ茸」  ラベル

この商品ラベルに載っている「白米が美味しい」も購入の決め手。なんとなく、昼食のマンネリ化を解消してくれそうな予感がします。

こんなの見たことない! 瓶にぎっしり詰まったなめ茸

久世福商店 「七味なめ茸」

瓶のフタを開けてまず驚くのが、なめ茸のぎっしり具合。そういえば、商品ページをみたときに「逆さにしても中身が出ない」と書いてあったな~と思い出し、逆さまにしてみると……

久世福商店 「七味なめ茸」  ふたを開けて逆さまにする

おお、中身が落ちない! と、まあこんなかんじで、どれだけぎっしり詰まっているかが分かるかと思います。

想像以上にお米と合う!

普段からなめ茸をよく食べるわけではなく、そういえば、白米に乗せる意外にどんな使い方ができるんだ? と思いつつ、色々調べてみると、なめ茸×○○の組み合わせは想像以上に多い模様。そんななかでも、お米との相性がバツグンそうなので、試してみました~。

久世福商店 「七味なめ茸」 を白米に乗せる

まずは、シンプルに白米といっしょに。七味が入っているから、想像よりピリッとするし、濃い味です。

意外と歯ごたえもあるので、おかずとして食べているようなボリューム

久世福商店 「七味なめ茸」 海苔バターとのあいがけ

つづいて、「海苔バター」とのあいがけ。

しょっぱ甘いものとの組み合わせは◎ですね~。たらこなんかとも合いそうです。

久世福商店 「七味なめ茸」 を卵かけご飯に

そして一番やりたかったのが、卵かけご飯! 最近蒸し暑くて、食欲も下がり気味だったのですが、これなら食べられそうだな~、と気になっていたんです。

なめ茸のとろとろ感のおかげで、いつもより混ぜやすいのも地味に嬉しいところ。卵かけご飯は、マイルドな味わいが続くから途中で飽きるのですが、七味のピリッと感があると、バツグンに食べやすくなるんですよね。

あとは、アボカド丼になめ茸を入れるアレンジも見つけたので、今度やってみたいな~と!

昼食がマンネリしてきたら「七味なめ茸」!

久世福商店「七味なめ茸」

晩御飯よりマンネリ化しがちな昼食。

「七味なめ茸」とお米だけでもこんなに食べ方が広がるのか! と驚きでしたが、最近はどんなものが合うのかを考えるのが楽しくなりました。

おかず同様のボリュームがある調味料、常備しておくととっても便利ですよ~!

七味なめ茸 [久世福商店]

あわせて読みたい:

Ranking