小池田

小池田

16

使ったあとの傘って、置き場所に困ります。

濡れたまま傘立てに入れると水が溜まってしまったり、すぐに乾かなかったり、一体どうしたものか……。

珪藻土付きでしっかり吸水


mottole アンブレラスタンド 3,560円(税込)

そんな問題を解決してくれそうなのが、2021年4月に新しく登場したmottoleの「アンブレラスタンド」。

スタイリッシュな見た目はもちろん、最大の特徴は……、

傘の先から水が滴る部分に、ノンアスベストの珪藻土付きなこと。

吸水力抜群で水滴をしっかりキャッチしてくれるだけでなく、速乾でお手入れもカンタン。

雨の時期のストレスを軽減してくれそうです。

通気性がよく傘を乾かしやすい

また、立て掛け式なので掛けやすい&取り出しやすいのが◎。

通気性がいいので、傘本体が乾きやすいのもうれしいポイント!

他にも傘先が水に浸からない&傘の傷みも軽減できるなど、傘立ての正解ってこの形だったのかも……と思わず唸ってしまうほど。

さらに個別タイプのフック&サイドフック付きで折りたたみ傘や、靴べらなどを掛けられるのも便利。

家の鍵やエコバッグといったお出かけの必需品置き場にすれば、忘れ物も減らせそうだな……。

インテリアにもなじむデザイン

約90cmまでの傘に対応しており、木目のバー部分は耐荷重15kg、フック部分は約3kgまでとのこと。

カラーはホワイトとグレーの2色で、インテリアにもなじんでくれそう。

長年悩まされてきた傘のストレス、これで終止符を打てそうです!

アンブレラスタンド[mottole]

あわせて読みたい:

小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

special

日本では梅雨をはじめ、雨や湿気との戦いが終わりません。あいにくの雨模様だと、特にストレスが大きくなりそうですが、だからこそROOMIEでは、おうちの中でも外でも梅雨を快適に過ごせるお手伝いをしていきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking