浅田 よわ美

浅田 よわ美

10

去年も大人気だった、メイク崩れを防いでくれるメイク キープ ミスト

このミスト、今年はパワーアップして帰ってきたと聞いたのだけど本当……?

涼しげなクールタイプが新登場

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

KOSE「メイク キープ ミスト EX COOL」1,320円(税込)

そこで、またまた購入したのが「メイク キープ ミスト EX COOL」。

配合されているのは、メイクコート成分汗・皮脂プルーフ成分、保湿成分

去年同様、汗や皮脂、涙や雨によるメイク崩れを防ぎ、保湿成分(3種のヒアルロン酸・コラーゲン・BG)配合で乾燥からも肌を守りうるおいを与えてくれるそう。

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

去年同様通常タイプ限定のクールタイプの2種類があり、せっかくならと後者をチョイス。

ビビットなピンクがなかなか持ち慣れないカラーだったので、涼しげな水色は出先でも使いやすくなってうれしいかも。

いざ、比較していこうと思います!

さらに細やかミストになった?

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

まず気になったのが、パッケージの“さらに細やかミストに!”の文字。

去年試して、正直ミストの粒はそんなに細かくないと感じていたので、これは気になるところ。

実際に、それぞれのミストを見比べてみましょう。

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

去年のもの

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

今年のもの

どちらも肉眼で見えるミストは細かいので、正直今年のほうが細かいかどうかはわからないのですが……。

去年のミストは丸く広がり遠くまで飛ばないのに対し、今年のミストはスプレーのように広がる&より遠くまで飛ぶようになったように感じました。

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

仕様をよくよく観察してみると、今年のほうがプッシュする部分が長くなって、さらにその下の部品も台形へと変化してる!

これがミストの出方の差に繋がっているのかな。

ミストが細かくなったから遠くまで飛ぶようになったのか……? 事実はわからないものの、個人的には今年のほうが顔全体に均等に広がる感じで◎

キープ力は?

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

一番大事なメイクのキープ力はどうかな?ということで、今年もマスクにどれくらいファンデーションがつくのかを試してみました。

正直まだまだ過ごしやすい気候でレビューにならないので、つけて一日過ごしたあと、そのままお風呂で半身浴もして湿気の強い日を再現してみました(本気)。

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

結果、こんな感じ。

うん、マスクの端の部分にはついてしまっているのと、お風呂で汗をかいた顎あたりは汚れているものの一日つけてこれくらいの汚れなら許容範囲では?

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

去年暑い日にキープミストなしで過ごした日のマスクと比べると、すごい差です。

ひんやり度はそんなにかも

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

また、クールタイプですが言われてみればほ~んのりひやっとするかな?くらい。

そんなに冷たいワケじゃないので、今の時期から使いやすいですよ。

去年同様ミストが顔にかかって、ベースメイクがしっとりなじむ使い心地のよさがグッド。クールタイプ限定のアイスミントの香りもほ〜んのりで、キツすぎません。

他の薬局ミストと比べると…

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

右:マキアージュ「ドラマティックミスト」

ちなみに、薬局で買えて手頃なマキアージュの「ドラマティックミスト」とも比較。

ミストの細かさやファンデーションを艶っぽく仕上げてくれるという点では、ドラマティックミストが圧勝です。

とはいえ、誰でも使いやすいデザイン&香りの控えめさ、価格面ではメイクキープミストが使いやすそう

ドラマティックミストはコスメっぽい香りが特徴なので、手頃で香り控えめなミストがよければメイクキープミストかな。

ノーメイクでも活用できそう

KOSE メイク キープ ミスト EX COOL

メイク崩れ防止に使えるだけでなく、大気中の微粒子(ちり・ほこり)などから肌を守る、皮脂テカリを防ぐなど、多機能で幅広いシーンで活用できるそう。

顔にシュッと吹きかけると気持ちよく、ノーメイクでもトイレ休憩やデスクワーク中のリフレッシュ、保湿ケアにおすすめです。

化粧崩れミストは多数展開されていますが、なるべく手頃に気兼ねなくたっぷり使いたい!という方メイクキープミストをチェックしてみてはいかがでしょうか?

メイク キープ ミスト EX COOL[KOSE]

あわせて読みたい:


浅田 よわ美

奈良出身のライター。海が好きで、海が青くなるから夏も好きです。どこに住むのか、どう働くのか、人それぞれの個性に合った「らしい暮らし」を探ることに興味があります。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking