服部 隆宏

服部 隆宏

88

日も長くなり、いよいよ新緑の季節となりました。心地よい天気に恵まれた日が続いています。

 ネオイズム「フレックスシューズ」

「衣替えの季節と相まって靴も一新したい」。

ということで普段履きのシューズを探していたところ、ワークマンでよい商品を発見していまいました。

フィット感抜群のニット素材の軽快シューズ

 ネオイズム「フレックスシューズ」

ネオイズム「フレックスシューズ」1,500円(税込)

それは、ネオイズムの「フレックスシューズ」。

通気性抜群のニット素材でできたシューズです。

伸縮性に優れ、つま先が広がり、小指がいたくなりやすい私の足でもしっかりフィットしてくれます。

 ネオイズム「フレックスシューズ」

素足で履いても蒸れにくくサンダルがわりにもよさそう。

この先の季節にぴったりと言えそうです。

 ネオイズム「フレックスシューズ」

カラーはブラック、グリーン、ブルーの3種類で、今回はグリーンを着用しています。

店頭ではブラックが人気のようで品切れしていました。

想像以上の運動性能を発揮!

 ネオイズム「フレックスシューズ」

重量は片足230gと、かなり軽量!

気軽に履いて出かけたくなる軽快さがあります。

以前紹介したライトスリッポンなどと比べ、よりランニングシューズ仕様の靴底をしており、軽い運動にも非常に良い感じがします。

 ネオイズム「フレックスシューズ」

フィット感の強い素材ゆえ、靴底とのシンクロ感も非常に高く、見ためよりも運動性の良い仕様になっていると感じました。

 ネオイズム「フレックスシューズ」

靴底のパターンもスパイク調でグリップ力もなかなかのものです。

カジュアルながら、さまざまなシーンで使えるオールラウンドさが魅力と感じました。

雨や汚れに弱いかな

 ネオイズム「フレックスシューズ」

ワークマンで取り扱うシューズといえば、アウトドア仕様の雨や汚れに強い素材で作られていることが多いのですが、このシューズはそうではなさそう。

アウトドア用というよりも街中などで着用するのが良いかなと感じました。

 ネオイズム「フレックスシューズ」

また足のカタチがそのまま靴のカタチに反映されるので、その点が気になる方は、購入前にチェックを。

生活のあらゆるシーンになじむ

 ネオイズム「フレックスシューズ」

一通り使ってみて、この一足で普段の生活シーンはほぼカバーできると感じました。

雨天日などでなければ自信をもって履ける、便利な一足です!

普段履き用や軽い運動用に、軽快なシューズを探していた方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

あわせて読みたい:


服部 隆宏

配達員ときどきライター。めちゃめちゃ気ままに楽しく生きています。そのものひとつでライフスタイルが大きく変わってしまうようなアイテムを求めて、日々街中を走り回っています。

feature

荷物は最小限に。肩の力を抜いて、足取り軽く爽やかに街中を歩きたい。そんな「ちょうどいい」スタイルをご紹介。思い切って身軽にすれば、ほら、いつもの景色も違って見えてくるかも!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking