浅田 よわ美

浅田 よわ美

30

ファンデーションって、どのようにつけていますか?

いままでわたしはパウダーならパフで、リキッドなら手で仕上げていたのですが、マスクのせいか日中の崩れが気になるようになった最近。

もっとキレイに、自然に仕上げる方法はないものかと悩んでいました。

プロ監修のファンデーションブラシ

資生堂 ファンデーションブラシ 131

資生堂「ファンデーションブラシ 131」1,980円(税込)

そんな私の悩みを解決してくれたのが、薬局で見つけた、資生堂の「ファンデーションブラシ 131」。

資生堂 ファンデーションブラシ 131

メーキャップアーティストの仕上がりを徹底分析し、毛の質・長さ・斜めフラット面の3つにこだわって作られたこのブラシ。

なんとテクニックいらずで、完成度の高い美肌に仕上げてくれるのだとか。

テクニックいらず……。何とも魅力的な言葉です。

資生堂 ファンデーションブラシ 131

また、パウダリー・リキッド・クリーム・固形乳化タイプのファンデーションに使えるので、幅広く、年中愛用できそうなのも◎。

2,000円以下と手頃な価格で買えることもあり試してみたのですが、これが想像以上によかった……。

自然な仕上がりが、時短で叶う

資生堂 ファンデーションブラシ 131

今回試すのは、リキッドファンデーション

さっそく顔の数か所にちょんちょんとのせたファンデーションを、ブラシで肌に滑らせてみます。

わかりやすいように、指先で肌に直接塗った場合と比較してみると……、

資生堂 ファンデーションブラシ 131

左:ファンデーションブラシ 右:指先

同じようにスーッとすべらせただけで、この違い。

指の腹だと何度かなじませないとムラが生まれますが、ブラシだと均等に、薄く、肌にファンデーションを広げてくれるんです

この感動は、ぜひ一度使って味わってほしい! 本当に簡単なのにキレイに仕上がる~。

資生堂 ファンデーションブラシ 131

左:ファンデーションブラシ 右:指先

よりわかりやすいよう、繊維の上にも塗ってみたのがこちら。

うん、ブラシのほうがより繊細にファンデーションを広げてくれているのが伝わるかなと。

資生堂 ファンデーションブラシ 131

ブラシの傾斜が絶妙にフィットして塗りやすい

気持ちのいいブラシをサッサとすべらせていくだけでベースメイクが仕上がるので、メイク時間も大幅に時短できちゃいます

忙しい朝の救世主だわ、これは……。

キレイに仕上げる手順&ケース付き

資生堂 ファンデーションブラシ 131

キレイにファンデーションを塗る手順が記載された詳しい使用書もついてくるので、ブラシを使うのが初めての方も安心ですよ。

ベースメイクデビューにもおすすめ!

資生堂 ファンデーションブラシ 131

また、付属の専用ケースもありがたい。

持ち運びに便利で、お直しのときにも重宝します。

資生堂 ファンデーションブラシ 131

お直しでも手が汚れないのがうれしい~。

お手入れも簡単

資生堂 ファンデーションブラシ 131

使用後は、ティッシュペーパーなどでブラシに残っているファンデーションをふき取ればOK

汚れが気になった場合はぬるま湯に中性洗剤を軽く溶かして振り洗いをし、よくすすぎ、水気をふき取ってから完全に乾かすというようにケアするといいそう。

マスクメイクに革命を起こす1本

資生堂 ファンデーションブラシ 131

簡単に、自然な仕上がりのベースメイクを叶えてくれる資生堂のファンデーションブラシ。

ファンデーションを使う量が減っただけでなく、マスク汚れがぐんと気にならなくなりメイク時間も時短できて、コストパフォーマンスのよさに感動した逸品。

資生堂 ファンデーションブラシ 131

これからのマスクメイクの必需品になりそうなので、ぜひチェックしてみてください!

ファンデーションブラシ 131[資生堂]

あわせて読みたい:

浅田 よわ美

奈良出身のライター。海が好きで、海が青くなるから夏も好きです。どこに住むのか、どう働くのか、人それぞれの個性に合った「らしい暮らし」を探ることに興味があります。

feature

日本は四季折々が豊かな気候ですが、一方で季節ごとに肌ダメージに悩み、振り回されがち。ちょっとでもケアをサボると、一気にご機嫌を損ねてしまいます。そこで本特集では、ROOMIEが見出したスキンケアアイテムなどを中心に「お肌をいたわる」ためのあれこれをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking