舟津カナ

舟津カナ

31

ちょっと一駅手前に降りて歩きたくなる、気持ちよい季節。

そんなシーズンにぴったりで、新感覚・履き心地抜群のアディダスのシューズを見つけました!

ランニング用に開発されたZXシリーズ

ランニングにルーツをもつZXシリーズ。その中でも「ZX 2K ブースト」は、劣化しにくく反発力に優れたBOOSTミッドソールを搭載。

これにより革新的な反発力が生み出され、包み込まれるような履き心地を実現。

履き心地だけでなく、デザイン性にもこだわりがあり、さまざまなカラーやデザインを展開しているところは「さすがアディダス!」といった感じです。

実際、履いてみると…

初めてこのシューズに足を通したとき、あまりの軽さにびっくりしました。

今までも軽量といわれているシューズを履いていましたが、このシューズはそれの上を行く軽さ。

そして、履くと何やら新感覚の反発力

柔らかいのですが、反発力があり、テンピュール枕の上を歩いているような感じ。

コレを履いていると、普段走らない筆者も「ちょっと走ってみようかな」という気持ちにさせてくれるほど、足が軽くなる感じです。

デザイン展開が豊富

「ZX 2K ブースト」はブラックやホワイトのモノトーンカラーのモノから、80年代のZXシリーズにインスパイアされたカラフルなストリートシューズまで、さまざなデザインがあります。

モノトーンカラーのモノは3色ストライプも健在していますが、カラーはすべて統一され、職場でも履けそうなシンプルなデザインです。

足首がちょっと細く見えるかも!

シュータン部分とアッパーが一体化しているため、履くたびに紐を結ばなくてよく、履きやすい点も◎。

しかも、その部分が薄手生地なので、靴を履いたとき足首がスッキリ見えて、ちょっと足首が細く見えるような気がします。

通気性抜群

メッシュのアッパーで、暑い夏でも汗が籠ることなく快適

残念ながら、撥水性はありませんが、濡れても乾きやすいので、オールシーズン使用できます。

ただし、サイズは大きめ!

左:ZX 2K ブースト

他のシューズに比べると、サイズは大きめに作られているようです

筆者はUSサイズ5.5ですが、同じサイズのモノと比べるとこのシューズは一周りビック。

実際履いて合わせるのが一番ですが、もしネットで購入する場合は、0.5~1サイズ小さいモノを購入したほうがよいかもしれません。

ジムでもタウンユースでも使えるシューズ

ランニング用に開発されたシリーズですが、硬いアスファルトでも足に負担がかかりにくいソースで、タウンユースにもぴったり。

これを履くだけで、ちょっと体を動かしたくなるほど足運びが軽くなります。

一度このソールの反発性を経験すると、もう普通のシューズに戻れなくなってしまいそう……。

デザインも豊富なので、色違いやデザイン違いで大人買いしたくなるシューズです。

ZX 2K BOOST SHOES [Adidas]

あわせて読みたい:

舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking