タカマツ ミキ

タカマツ ミキ

6

我が家では、毎日キャベツの千切りを食べます。

が、包丁の切れ味が悪いのか、どうしても上手に、細かく千切りすることができなかったんです。

かつ、包丁が重く手が疲れる……。

千切りキャベツは食べたいけど、そのために千切りするのが面倒で億劫……という調理ストレスを抱えていました。

藤次郎の「本格牛刀包丁」

DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm

藤次郎 「DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm 」 10,450円(税込)

そんな悩みを解決してくれたのが、知り合いのシェフおすすめの包丁、藤次郎の「DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm」でした。

野菜だけでなく、肉や魚などの幅広い食材に対応してくれるとのこと。

芯材にコバルト合金鋼を、側材に13クロームステンレス鋼を採用することで、切れ味が良いのはもちろんのこと、お手入れがしやすい素材になっているのだとか。

そしてなんといってもお値段。本格的な包丁といえば、3~4万もするイメージだったんですがコレは1万円ちょっとで購入できました。

感動の切れ味!

DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm

早速キャベツを千切りしてみたら、今までと、できあがりが全く違うんです。

DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm

これが今までの包丁で切った千切りキャベツ。

DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm

これが藤次郎の牛刀で切った千切りキャベツ。

全然キャベツの細さが違いますよね!

包丁を変えただけなのに、こんなに差がでるとは! あまりの違いに、最初使った時の感動といったらもう。

ちなみに切れ味の良い包丁で野菜を切ると、野菜の繊維を壊さずに切れるため、舌触りはもちろん味も変わると言われているそうです。は、はじめて知った……。

刃長は210mmと長め!

DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm

私が今まで使っていた包丁は刃の長さが約165mmだったのですが、藤次郎の牛刀は210mmと少し長め。

最初は、今まで使っていた長さと違うため違和感があったのですが、数日使っただけで慣れたので問題なし。

この210mmという長さのおかげか、ワンアクションで食材が切れるのも爽快ですよ。

使い続けると切れ味は落ちる

DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm

使い続けていくうちにどうしても切れ味は落ちてしまいます。

砥石を持っている人は自分で研ぐでもよし、不安な人は刃物研ぐサービスをしているお店を利用するのも良いでしょう!

手や首の負担も減った?

DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm

今まで使っていた包丁の重さは約146g、藤次郎の牛刀は192gと藤次郎の牛刀の方が重いのですが、切れ味が良いからか使用中はとても軽く感じます。

今まではキャベツの千切り中には、手首に痛みを感じるのが当たり前だったのですが、それもなくなってビックリ。

個人差があることかもですが、無駄に力を入れなくてもちゃんと食材が切れていることが関係あるのでしょうか。これはかなりうれしかった。

プレゼントにも良さそうだ

DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm

おうちごはんが増えた今、本格的な包丁を探している人は、ぜひ藤次郎のの「DPコバルト合金鋼割込 (口金付) 牛刀 210mm」もチェックしてみてくださいね。

藤次郎のオンラインストアを見ると、この商品に限らずギフト包装、名入れのサービスを行っているようなので、料理好きの方へのプレゼントを探している人は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

藤次郎 オンラインストア

あわせて読みたい:

タカマツ ミキ

北海道在住のアウトドアライター。普通のキャンプより“ガチなキャンプ”が大好き野生女子。趣味は料理・一眼レフ・オフロードバイク・三菱JEEP・猫。将来は自給自足の生活がしたい。

special

会いたい人になかなか会いにくくなっているいま。この状況を嘆くよりも、いままでと違ったアプローチでコミュニケーションを取ってみませんか? ROOMIEではその方法のひとつに「プレゼント」があると考えてみました。相手を想う自分の気持ちを込めて贈ってみては?

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking