スズキタクロウタ

スズキタクロウタ

1

寝るときの態勢は人それぞれですが、「横向き」派という方もいるのではないでしょうか?

僕もその一人。日によって変わるので右側・左側どちらも向いています。

羽毛布団で有名な寝具メーカー・西川さんに、「横寝専用抱き枕」なるものがあるとの情報が! 写真を見たら何やら不思議なかたちをしていたので、さっそく気になって使ってみましたよ~。

西川から発売された「横寝専用抱き枕」で、さらなるリラックス空間に

Laxia 横寝専用抱き枕 16,500円(税込)

こちらが西川から3月上旬に発売された「Laxia 横寝専用抱き枕」。枕の下に敷くシート、抱き枕×2個の3点セットになっています。

そもそも抱き枕ユーザーってどのくらいいるのでしょうか……みんなの部屋取材をして4年ほどになりますが、全く見たことがない。マンガやドラマでしか使っている人いないのでは? という印象。

でも、いざ使ってみると、「これはリラックス空間に必要だ!」と感じますよ!

自分が包んでいるように見せかけて、包まれている

早速ベッドに設置が完了しましたが、なんとも不思議なつくり。

というのも、枕の下に敷く付属のマットに、抱き枕×2個が装着できるようになっています。

これによって、睡眠中に抱き枕がベッドの下に落ちないようになるとのこと! なるほど、予め固定しておくのですね。

さっそく数日間寝てみたのですが……なんでしょう、この安心感。抱き枕を使用する前は、(やっている方多いかもしれませんが)両太もものすき間に両手を差し込む姿勢で寝ていました。なぜだか落ち着くんですよね。

しかしそれもなくなり、弾力のあるこの抱き枕に身を預けて眠ることができてます。いや、背中側の抱き枕もフォローしてくださって、“包まれている”かのような感覚に。

逆側を向いても、同じ感覚。個人差あると思いますが、抱き枕で体重が分散しているおかげか、入眠までの時間がとっても快適になりました。

30代男性が抱き枕なんて……と思っている方には、ぜひ一度試して見てほしい。安心感、母性、包容力。言葉は違えど、ストレスなく眠りに入る準備ができるような感覚です。

―――ただし。

数回程度ですが、目を覚ました朝に、抱き枕の姿が半分なく……。睡眠中に暴れまわってしまったのか、装着された抱き枕の片方が取れていて。寝相が悪いのは承知の上ですが、僕の場合は“片方のみの固定”なら、より自分の寝相(睡眠)とマッチするように感じました。

装着する運用については、要検討中です。

ベッドだけじゃない。他にも活用できそうな場所、見つけました!

そんな事情もあって、滞在時間の長いソファで使ってみることに。これが意外と良かった……!

テレビの前にどんとソファを設置しているので、どうしても「寝転びながら見たい」時間帯が発生します。そんなときにこの抱き枕が活躍!

この姿勢で、ほとんど過ごしています。Netflix生活も、テレビドラマ生活も、YouTube生活も。最近だと『大豆田とわ子と三人の元夫』~『ロンドンハーツ』まで見届け、その後しっかり寝落ちしました。

ベッドでの寝落ちはもちろん最高なのですが、今回試してみたソファや、それ以外でも使える場面がたくさんありそうです!

どこに行く予定もない(行けない)ゴールデンウィークも、ほとんどこの態勢で過ごすと思います。

「抱き枕デビュー」を経験するだけでも価値があると思いますが、家で“横になってダラダラする”時間の多い方は、西川クオリティの安心感をぜひ。抱き枕に前後包まれる感覚を、一度体験してみてください。

[Laxia 横寝専用抱き枕]

商品提供:西川

あわせて読みたい:


スズキタクロウタ

スズキタクロウタ

ROOMIE編集部員。平成元年生まれ、都内でゆったり暮らしています。

special

夏の寝苦しい夜をはじめ「眠り」に振り回されることって、結構ありがちです。特に寝不足は、毎日の暮らしのすべての楽しみを奪うと言っても過言ではありません。そこで本特集では、睡眠のストレスを解消するプロダクトやヒントになるコンテンツを随時発信します。「たのしい眠り」を実践して乗り切りましょう!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking