きむ(ら)

きむ(ら)

9

段々日差しが強くなってきて、帽子が活躍する時期になってきましたね〜。

日差しが強くて暑い日は帽子ひとつあれば涼しく過ごせるので、これからはますます手放せませんね。

最近買ったTHE NORTH FACEの帽子がお気に入りなので、紹介します。

THE NORTH FACEの帽子は小さく折りたためる!

THE NORTH FACE 「ハイクハット」

THE NORTH FACE 「ハイクハット」 6,490円(税込)

こちらはTHE NORTH FACEの「ハイクハットという帽子。

THE NORTH FACE 「ハイクハット」を丸めた様子

ポリエステル生地でできており、柔軟性があるのでくるくるっと丸めてもOK!

これなら帽子を脱いでも、バックパックの隙間に入れておけますし、実測で79gと軽いので、持ち出すのもとっても気軽。

それにポリエステルと言っても、見た目や色味がナチュラルなのもよい所です。言われなければ、ポリエステルでできているなんて気が付かないと思います。

手洗いであれば洗えます

THE NORTH FACE 「ハイクハット」を袋に詰めた様子

普通の帽子は洗うことのできないものが多いですが、このハイクハットは洗えるんです。

しかし洗濯機はNGなので、手洗いで洗ってあげましょう。

頭に被るものなので大きく汚れることは少なく、手洗いするだけで清潔さもアップ!

残念なところ:袋の定規が変…

THE NORTH FACE 「ハイクハット」を袋に詰めた様子

このハイクハット封ができるタイプの袋に入って売っています

普段の持ち運びの際もこれに入れておけば汚れにくくなるので、意外と重宝するんですよね。デザインも華美ではなく、ちょうどよい感じ。

THE NORTH FACE 「ハイクハット」の袋裏面にある定規

ただちょっとイケてないのが、裏にある定規

「20cmの定規が付いてる! 外で長さを測りたくなったときに便利に使えるぞ!」

なんて思っていたけど、実はこれ正確じゃないんです……。

そもそも0cmから始まっていないですし、この定規でものを測る機会なんてほとんどありませんが、どうせ付けるなら正確な長さにしておいて欲しかったな……と思ってしまいました。

サイズの調整も簡単

THE NORTH FACE 「ハイクハット」のサイズ調整

本体はMサイズ・Lサイズの2サイズ展開

内側を更にめくったところにサイズ調整できるアジャスターが付いていて、微調整も楽ちん。

THE NORTH FACE 「ハイクハット」のドローコード

ドローコードタイプのあご紐も付いているので、風が強い日も安心して被っていられます。

麦わら帽子風の見た目ながら、洗ったり丸めたりできるハイクハット

売り切れてしまうことも多いので、気になる方は見つけたタイミングで早めに購入することをおすすめします!

あわせて読みたい:


きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 4歳児&1歳児(共に娘)の父親 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking