ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

ギズモード・ジャパンより転載。

どこかのラーメン屋さんみたいな集中スペースがスグできる!

クラファン開始5分で目標額に達したという、組み立て式簡易ブース「Think Lab HOME」が、ユーザーの声でコンパクトに改良され、Amazonで一般発売されることになりました。

これは3分で組み立てられ、3方向が壁になっている簡易的な作業ブース。カレンダーやヘッドフォンを掛けたり、クランプ式の照明を挟むなど使いやすいように小物をチョイ足しすると、より充実した環境で集中することができます。

環境に配慮した自然素材でできている

サイズは高さが126cmで幅が77.6cm、そして奥行が65.3cm。そして重さがたったの5kgとなっています。一見するとスチール製って感じなのですが、実は素材の99%が古紙と木材繊維を原料とした自然素材で、強度のある特殊な段ボールも使われています。

仮にひとりでテレワークをしていても、何となく気が散ってしまいがちです。ですが競馬で装着するブリンカーみたいに視野を制限すれば、前だけ向いて全集中できますね。

Source: Amazon via 家電 Watch

text by 岡本玄介

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

special

新しい暮らしをはじめるとき、一緒に一歩を踏み出せるお気に入りがそばにあると、きっと心強いはず。 そこでROOMIEでは、新生活に取り入れたい、毎日のストレスをキャンセルしてくれるアイテムをご紹介。 過去にご紹介した定番のアイテムや、この春新しく仲間入りしたお気に入りグッズをレビューしていきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking