ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

2

暖かくなってきて、近所の公園や自宅の庭で休日を過ごされる方も多いのではないでしょうか。

いつもならレジャーシートで済ませてしまうところですが、読書や映画鑑賞などの長時間はさすがにキツイ……。

そんな春の余暇を充実させてくれる、持ち運びしやすいアイテムを見つけました!

座椅子が薄くコンパクトに

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」 1,209円(税込)
※2021年4月時点でのAmazon販売価格

それがこちら、キャプテンスタッグのチェアマット

座椅子というと、けっこうゴツくて重たいイメージですが、このチェアマットはこの通り、薄くて軽いんです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」

パタンと折れば、座布団にも。

地面がちょっと湿っていても大丈夫だし、冷えからも守ってくれます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」

座ってみると、しっかり体を支えてくれます。

それにこのコンパクトさなら、収納時も場所を取らないのがうれしい。

取り扱いは簡単で、ふたりでも使えます

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」

座椅子として使うときは、サイドのベルトをバックルに通すだけ。

ベルトの長さは90度より、やや小さめにしておくのがコツ。

もちろんリクライニングするビーチチェアなどのクッションとして使うときは、角度を広めにすることも可能です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」

ベルトをバックルからはずして広げればマット状になります。

長い時間ゆったりするのには不向きかもしれませんが、こうすれば2人掛けもできますよ。

気になるところ:ちょっと骨太かも

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」

薄手のマットみたいなのに、座ったときしっかりホールドしてくれる。

その秘密は背当て部分に仕込まれた骨のような支えのおかげ。

当然ですが、その分、硬いんです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」

なので、広げてマットとして使うときは要注意。支え部分が下になるように置かないとちょっと痛いです。

もちろん、お部屋でも活躍

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」

アウトドア向けですが座椅子なので、もちろん家の中でも使えます。

床にペタンと座るより、冷たくないし楽ちんです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」

寝っ転がってスマホをいじってても、ヒジが痛くなりません。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 「FDチェア マット」

おこもりライフの運動不足解消にプランクするときだって。ヨガマットがなくても、なんとかなります。

このチェアはお値段も手頃なので、ひとり1個ずつ用意してもいいくらい。

FDチェアマット[キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)]

※本記事は2020年5月23日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by Fukuko

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

feature

外でしか使わないのは、もったいない! アウトドアグッズを部屋で使うライフスタイルをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking