OGMAX

OGMAX

19

「消費者に寄り添い、機能的で高品質なプロダクトを生み出す」というコンセプトを持つバックパックブランドのWexley(ウェクスレイ)。

最近、シンプルな見た目のバッグパックを探すと候補のひとつに挙がるブランドです。

ここ数年で街で見かけることも増えた、人気のWEXLEYのバッグパックですが中でも人気な「STEMBACKPACKがかなり使いやすいんです!

カジュアルにもビジネスシーンでも

Wexley (ウェクスレイ) STEM BACKPACK FULL CORDURA BALLISTIC BLACK 19,800円(税込)

Wexleyのベストセラーアイテム、STEM BACKPACKの耐久性の高い1050Dコーデュラバリスティック・ナイロンを使ったハイエンドモデル。

外面のブランドタグはバッグパック右側下部に付いているだけのシンプルなデザイン。

コーデュラバリスティックファブリックのタグもこちらについています。

YKK®ジッパーを採用したメインポケットは止水仕様、急な雨でも中身が濡れにくい安心して使えます。

何も入っていない状態で背負うとこんな感じ。

堅牢な見た目ですがバックパック自体は思っていたよりも軽い!

大きすぎず、小さすぎずでスッキリとしたサイズ感。

日常的に使いやすい17Lの容量のSTEM BACKPACK、使いやすさは細かく分かれたポケットにあるんです。

役割を分けやすいポケット

ガバッと広く開いてくれるメインポケット。

こちらのタグが付いている面は、16インチまでのラップトップ用のスリーブになっています。

最近のバックパックにはよく備わっている機能ですが、スリーブのパットがかなり厚めな印象。

コレは安心感があるなぁ。

スリーブ側の中央にはジップ付きメッシュポケット。

反対の面にはソフトで伸縮性のある素材のベルクロ付きポケットと、小物が入れやすそうなジップ付きのポケット。

フロントにも斜めにジップが付いたポケットが。

こちらにはキーホルダーも付いています。

背面の腰に当たるあたりにもジッパー付きの隠しポケット。

左側は中が黄色で、右はスキミング防止のRFIDプロテクション仕様でシルバー。

カードやパスポートを安心して入れられますね。

右側のショルダーストラップにも小さなポケットがあり、かなり細かく役割を持たせて収納できるようになっています。

これだけ入れば不足なし

さて、気になるのはどれだけ入るのかというところ。

バッグの周りにザッと広げたこちらを入れていきましょう!

まずは15.4インチMac Book Proをスリーブに。

スリーブのサイドにゴムが付いていて出し入れがしやすく、スリーブ部分が動いてバタバタすることもありません。

視認性の高いメッシュポケットにはよく使うMacBookの周辺機器を。

伸縮性があるので無理なく収まりました!

反対側のジップポケットにハンドクリームとピルケース。

こちらにはボトルを。

折り畳み傘や、ボトルのような長い形のものが伸縮性のあるポケットにピッタリと入ってくれます。

メインポケットには細々としたガジェットポーチと、肌寒い時用の薄手のダウンジャケット、ペンケースもこちらにIN。

フロントポケットには11インチのiPadProが入りました。

これ以上大きいタブレットはフロントポケットだと厳しいかも。

B5サイズのノートも入れてもまだ入る。

お財布とコンパクトカメラもここに入れます。

カードケースはRFIDプロテクション仕様のポケットに、鍵もこっちに入れちゃおう。

反対側にはウェットシート、ショルダーストラップの小さいポケットにはよく使う目薬を。

普段持ち歩きたい大きいものから細々したものまで、バッチリ全て収まりました!

これだけ入れて、まだ少し空きがあるなという感じ。

日常的に使うには困ることのない容量ですね。

物を入れた状態でもスッキリとしたルックスは崩れずスマート。

大荷物持ってるな、といった印象にならないのが嬉しいですね。

フロントポケットのジップが外から見えにくくなっているのも安心です。

背負い心地も抜群

背面の3Dハニカム成形EVAバックパネルは背中との接触面積を減らして、背負った時の負担を軽減してくれます。

ショルダーストラップは、人間工学に基づいて設計されていて肩にかかる負担を分散してくれるようになっています。

メッシュのパットも厚めで食い込む感じはありません。

チェストストラップは上下に位置の調整ができるようになっていて、バックルはFidlock® 社のマグネットバックル。

付ける時はマグネットでカチッと付いて、外す時は上にスライドすれば簡単に片手でも外せる優れもの。

Fidlock® 社のバックルが大好きなのでこの仕様は個人的に嬉しい。

これだけ入れたので重さはもちろん感じますが、かなり背負いやすいですね。

歩いた時にブレる感じがなく、しっかりと安定して持ち運びができる感覚。

上記の機能によるサポートをしっかりと感じられてかなり楽ですよ。

自立は入れるものや入れ方によってしたりしなかったりなので、気になる方はバッグハンガーを合わせて持ち歩いてもいいかも。

ビジネスシーンでもカジュアルにも使えるスタイリッシュなデザインと、背負いやすく収納しやすい機能性も抜群なWEXLEYのSTEM BACKPACK

春の新生活に新しいバッグパックを探している方に特にオススメしたいバックパックです。

Wexley (ウェクスレイ)公式

あわせて読みたい:


OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking