タカマツ ミキ

タカマツ ミキ

日常でもアウトドアでも大活躍する「メスティン」。

便利で手離せない存在ですが、焦げつきやすいのが悩みでした。

が、先日、食材を焼いても、驚くほど焦げつきにくいメスティンを発見したのでご紹介します!

「スリップメスティン」が焦げつきにくい理由

それは、8A GARAGE(ヤエイガレージ)の「スリップメスティン」。

焦げつきにくくするため特殊スリップ加工が施されているのが特徴です。

焦げつきにくい加工といえばテフロン加工が有名ですが、実はメスティンのように薄いアルミにテフロン加工をすると、グニャグニャに変形してしまうそう。

サイズはダイソーメスティンくらいの大きさのスモール、トランギアメスティンと同じくらいの大きさのレギュラー、もう一回り大きいラージの3サイズを展開しています。

メスティン3種を比べてみた

実際にトランギアとダイソー、8A GARAGE、それぞれのメスティンで目玉焼きを作って、焦げつきにくさを検証していきましょう。

まず、いつものように、トランギアとダイソーのメスティンでつくると……、

こんな感じに焦げついてしまいました。

次に、「スリップメスティン」で焼いてみると、

めちゃくちゃ気持ちよく、スルッと目玉焼きが取れた! こ、これは感動的……!

目玉焼きを取り除くと、こんな感じです。

「スリップメスティン」、最高では。

ご飯を炊いたときに焦げた部分があっても、スルッと取れるので、おこげとして美味しくいただくこともできちゃいます。

洗い物もスムーズに!

焦げつきにくい「スリップメスティン」は、洗い物がとっても楽チン。

実際に目玉焼きを作ったあとも卵がほぼ焦げつかなかったので、ササッと洗い物が完了しました。

今までメスティンについた焦げをとるのに、苦労していたのが嘘みたい……。

ちなみに水場がないところでも、キッチンペーパーなどでサッと拭くだけで、気になる汚れは取れちゃいます。

コンパクトな収納が可能

8A GARAGEが3種類のサイズを展開しているのですが、これがすべて、マトリョーシカのようにラージに収納できるのも◎。

これなら簡単に3サイズが持ち運べますね!

メスティンの焦げつき問題にお悩みを抱えていた方は、焦げ付きにくい「スリップメスティン」をぜひチェックしてみては?

ヤエイガレージ 公式サイト

あわせて読みたい:


タカマツ ミキ

北海道在住のアウトドアライター。普通のキャンプより“ガチなキャンプ”が大好き野生女子。趣味は料理・一眼レフ・オフロードバイク・三菱JEEP・猫。将来は自給自足の生活がしたい。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking