ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

1

ライフハッカーより転載。

喫煙者の方、身近に喫煙者がいる方にとって、気になるのがタバコのニオイ。消臭スプレーなどを使ってもなかなかニオイが消えず、困っている方もいるのではないでしょうか。

実は空気清浄機は、タバコのニオイ対策としても効果的です。選ぶ上で重要となるポイントは、タバコのニオイやガスを除去してくれる「脱臭フィルター」を搭載していること。特にタバコのニオイ対策であれば、活性炭フィルターが良いでしょう。また、適切な「適用床面積」を選ぶことも重要なポイントといえます。

今回は、家電ライターとしてご活躍中の秋葉けんたさんにご協力いただき、上記の基本に加え、メンテナンスのしやすさや+α機能などを詳しくご紹介していきます。後半部分では特におすすめの人気モデルも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、以下の表示価格は変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

家電ライターの秋葉けんたさん

監修:秋葉けんたさん
編集プロダクションマイカに所属。雑誌や専門誌のライターとして活躍。 家電やIT全般の執筆を得意とし、書籍、新聞、業界誌やWebコンテンツ、オウンドメディアなど多方面にコンテンツを提供。

タバコ臭対策に向いている空気清浄機の選び方

空気清浄機にタバコ臭の消臭を求める場合、フィルターの種類やメンテナンスのしやすさなどに着目して選ぶことがおすすめです。それらに着目して選ぶために必要な情報を詳しく見ていきましょう。

フィルターで選ぶ

タバコのニオイを抑えたい場合に、もっともおすすめしたいのが活性炭フィルターです。

活性炭フィルターとは、活性炭を筒状に成型した液体ろ過用カートリッジフィルターのことで、カーボンフィルターと呼ばれることもあります。物理吸着や化学吸着によって空気に含まれる有害成分やニオイの成分や、ガスを除去してくれるため、タバコ臭の対策にも効果的です。

ちなみに、一般的な空気清浄機に使用されているのが、HEPAフィルターです。定格流量で粒径が0.3μmの 粒子に対して99.97%以上の粒子捕集率を持ち、かつ初期圧力損失が245Pa以下の 性能を持つエアフィルターを意味します。

聞き慣れない数値にピンと来ないかもしれませんが、1μm=0.001mm。つまり、HEPAフィルターは、直径0.0003mmの粒子を99.97%キャッチすることが可能というわけです。以下がスギ花粉やハウスダストのサイズの一覧です。

スギ花粉 直径30μm
スギ花粉以外のほぼ全ての花粉 直径10μm以上
ハウスダストや砂ぼこりなど 直径2~5μm以上

HEPAフィルターは、ホコリなどのアレル物質をキャッチするのに最適であることがお分かりいただけたかと思います。国内メーカーの空気清浄機では、静電気を利用した「静電HEPAフィルター」が一般的です。

メンテナンスのしやすさで選ぶ

・フィルター交換の有無

空気清浄機によっては、「10年間交換不要」とうたわれているモデルも存在します。

しかし、一般的な空気清浄機には「プレフィルター」「集じんフィルター」「抗菌フィルター」「脱臭フィルター」など、さまざまな種類のフィルターが組み入れられていることが多く、全てが10年交換不要ではないことも。各フィルターの交換頻度は、あらかじめ確認しておきましょう。

また、空気の汚れ具合やフィルターの掃除頻度によっては、メーカーが記載している交換時期よりも早まることがあります。

・自動掃除機能の有無

最近は、脱臭フィルターや集じんフィルターが長期交換不要となっているモデルが増加しています。一方、プレフィルターは数週間に1度のペースで掃除しなければならないことが一般的です。ただし、最近ではプレフィルターを自動で掃除する機能が備わっているものも多くなってきています。

適用床面積で選ぶ

適用床面積(目安)とは、タバコ5本分の煙に含まれている粒子やガスを30分で浄化できる部屋(天井の高さ2.4m)の広さを表しています(※(一社)日本電機工業会規格(JEMA1467)にて規定)。

8畳の部屋に設置する場合、適用床面積12畳であれば安心と思いがちですが、適用床面積の計算方法は、「使用する部屋の大きさ(畳数)×2」。8畳の場合、最低でも2倍の16畳、よりスピーディに浄化したい場合、3倍の24畳モデルを選びましょう。

部屋の大きさ 適用床面積の目安 空気が綺麗になる目安
6~8畳 ~16畳 約13~17分
8~10畳 ~21畳 約13~16分
10~12畳 ~24畳 約14~17分
12~14畳 ~31畳 約14~16分

適用床面積が大きいモデルは空気清浄力も上がるため、より素早くタバコのニオイを除去してくれます。しかし、適用床面積が大きくなるほど高額かつ大型モデルになることも把握しておかなくてはなりません。それらを把握した上で空気洗浄力を高めたい場合には、大型モデルを選ぶと良いでしょう。

使う場所によって違うサイズ感のものを選ぶ

・「車」の場合

車載用空気清浄機としては、ホコリや花粉などを除去できるコンパクトな空気清浄機がおすすめ。車内に染みついたタバコのニオイの除去もしてくれるため、強い味方になります。シガーソケット、USB、ソーラーなど複数の給電方式が可能なモデルだと、さらに使い勝手が良いでしょう。

・「寝室など狭めの部屋」の場合

コンパクトさに加え、静音性能に優れた空気清浄機がおすすめです。購入前には「運転音(dB)」をチェックし、把握しておきましょう。寝室や勉強、仕事をするスペースで使う場合は、最低でも40dB以下がおすすめです。

音の大きさ
20dB ・木の葉が触れ合う音
・雪の降る音
30dB ・深夜の郊外
・小さなささやき声
40dB ・図書館内
50dB ・エアコン室外機

参考:埼玉県深谷市/騒音の大きさの目安

・「リビングなどの広い部屋」の場合

適用床面積が広いタイプがおすすめです。設置する部屋の2倍以上のモデルを選ぶと、効果を実感しやすくなります。人感センサーを搭載したモデルを選ぶことで、生活パターンに合わせた先回り運転が可能になります。

+α機能で選ぶ

・ニオイセンサー搭載

部屋に充満する生活臭をセンサーが察知し、取り除いてくれる機能です。体臭、料理臭、生ゴミ臭のほか、ペットのニオイなども素早く感知、脱臭してくれます。

・ホコリセンサー搭載

ホコリセンサーとは、空気中のホコリを検知してモードを切り替え、素早く吸収する機能です。ホコリだけでなく、花粉やダニの死骸、ハウスダストなどにも対応可能です。

・除湿・加湿機能搭載

空気清浄に加え、除湿・加湿で湿度を自動で整えてくれる機能です。特に乾燥が気になることの多い冬に重宝されます。

※注意点

タバコからは、タールやヤニなどの有害な粉じんと一酸化炭素のガスが発生しています。電気集じんモデルの場合、新品の空気清浄機でも3割の粉じんが素通りし、長く使えば使うほど能力が低下します。さらに一酸化炭素ガスは、集じん装置で除去することができません。

空気清浄機は、あくまでタバコのニオイと煙を軽減するためのアイテムあり、受動喫煙を防止することはできません。

空気清浄機のおすすめメーカーと特徴

ダイキン

強い風量で空気清浄機の内側に集め、電気の力で99%分解・除去する高速ストリーマが特徴です。早くから空気清浄機を取り扱っているメーカーであり、フィルターと電気集塵と併用する方式が採用されています。

シャープ

「プラズマクラスター」で有名なメーカー。除菌効果だけでなく、ウイルス抑制機能や脱臭機能などを備えたモデルが多いのも特徴です。サイズ展開が豊富で、置く場所に合わせて選ぶことができます。

パナソニック

独自の「ナノイー」を放出し、ウイルスや除菌の効果を高めます。イオンが長寿命で、肌への保湿効果も期待できます。スタイリッシュなコンパクトタイプが多め。バリエーションが豊富で、選択肢が多いのも特徴です。

アイリスオーヤマ

生活用品の企画製造や家電事業を主に行っているメーカー。リーズナブルな価格帯中心ながら、HEPAフィルター搭載モデル、静音モード搭載モデルもあるため、一人暮らしの方には特におすすめです。

日立

コンパクトなタイプのほか、多機能タイプも展開しています。フィルターの自動掃除機能があるモデルが多く、お手入れもラクラク。脱臭力を特徴とした製品が豊富です。

タバコのニオイ対策に空気清浄機おすすめ9選

フィルター交換不要!メンテナンスが楽な空気清浄機

●カルテック KL-B01

光触媒技術を使い空気を清浄。消灯時も24時間除菌・脱臭が可能です。人感センサー搭載で、自動オン・オフが可能。家庭用照明に使用できる電球型(口金E260)のため、設置もカンタンです。トイレやワンルームキッチン、洗面所やクローゼットなどさまざまな場所に対応可能です。

フィルターの種類 光触媒フィルター
フィルター交換の必要の有無
自動フィルター掃除機能
適用床面積 約1畳
最大風量
+α機能 ライト、人感センサー

●カルテック KL-W01

光触媒技術を使い空気を清浄します。8cmの薄型壁掛けはデザイン性が高く、スタイリッシュな部屋にもぴったりです。フィルター交換不要のため、メンテナンスもラクラク。運転中は常にLEDが点灯しているため、セルフクリーニング効果で触媒の効果は半永久的に持続します。

フィルターの種類 光触媒フィルター
フィルター交換の必要の有無
自動フィルター掃除機能
適用床面積 約16畳
最大風量
+α機能 ニオイセンサー

車で喫煙される方におすすめの車用空気清浄機

●カドー LEAF Portable

車のドリンクホルダーにピッタリおさまる500mlペットボトルサイズ。持ち運びできる空気清浄機とテーブルランプとしての2つの機能を持ち合わせたモデルです。フィルター交換もワンタッチでラクラク。カーDC アダプターにも対応済み。長時間のドライブも快適です。

フィルターの種類 集じん・脱臭フィルター
フィルター交換の必要の有無 有(約半年)
自動フィルター掃除機能
適用床面積
最大風量
+α機能 LEDテーブルランプ/USBコード/カーDC アダプター

自室の空気をきれいに!卓上空気清浄機

●パナソニック F-MV1100

日本製のコンパクトモデル。空間の除菌・脱臭に効果が高い空間除菌脱臭器です。9畳タイプで勉強部屋や寝室に最適。安全性の高い次亜塩素酸を使って“空気を洗う”ことに注力しており、菌やウイルス、ニオイに優れた抑制力を発揮します。

フィルターの種類 除菌フィルター
フィルター交換の必要の有無
自動フィルター掃除機能
適用床面積 9畳
最大風量 強約3.1㎥/min/静音約0.7㎥/min
+α機能 次亜塩素酸で空気を洗う/ニオイ・照度・温湿度センサー・切タイマー

●パナソニック F-VXT40

勉強を妨げない静かな運転の「勉強モード」を搭載。「高感度ハウスダストセンサー」でタバコの煙からアレル物質まで最小約0.5μmの粒子をしっかり検知します。衣類脱臭機能搭載で、衣類に染み付いたタバコのニオイも「ナノイー」でしっかり脱臭できます。

フィルターの種類 清潔HEPAフィルター・スーパーナノテク脱臭フィルター
フィルター交換の必要の有無
自動フィルター掃除機能
適用床面積 18畳
最大風量 強 4.0㎥/分
+α機能 静音運転「勉強モード」

広い部屋を脱臭!パワフルな空気清浄機

●ブルーエア Classic 690i

適用床面積75畳、8畳当たり約4分でパワフルに空気を清浄する空気清浄機です。0.1マイクロメートルの微粒子を99.97%除去してくれます。ニオイの除去にも効果的。フィルター交換通知機能があるため、常に清潔な状態で使うことができます。

フィルターの種類 デュアルプロテクションフィルター
フィルター交換の必要の有無 約6カ月に一度フィルター交換(24時間使用時)する
自動フィルター掃除機能
適用床面積 75畳
最大風量
+α機能 Wi-Fi機能(専用アプリあり)・フィルター交換時期お知らせ機能

●バルミューダ BALMUDA The Pure

部屋中の空気を循環させ、ウイルスや花粉を強力吸引 する空気清浄機です。シンプルなデザインなので、お部屋のインテリアにも調和します。HEPAフィルターと活性炭脱臭フィルターがWで汚れもタバコのニオイもきれいにしてくれます。

フィルターの種類 HEPAフィルターと活性炭脱臭フィルター
フィルター交換の必要の有無 1年に1回の交換
自動フィルター掃除機能
適用床面積 ~36畳
最大風量 風量3:4.8㎥/min
ジェットクリーニング:7.3㎥/min
+α機能 ジェットクリーニングモード

●ダイキン MCZ70X-T

Image:楽天

10年間交換不要で集塵力が持続するTAFUフィルターを採用した空気清浄機です。撥水・撥油効果の高い素材を使用しているため、静電力が落ちにくい点がポイントです。スマートフォンでお部屋の空気状況が確認でき、遠隔操作も可能。スマートスピーカーとの連携もOK 。除湿機能も搭載しています。

フィルターの種類 TAFU(タフ)フィルター
フィルター交換の必要の有無 10年間交換不要
自動フィルター掃除機能
適用床面積 32畳
最大風量
+α機能 ツインストリーマ・スマホ連携・加湿除湿機能

●ダイソン Dyson Pure Hot Cool

ヒーター・扇風機としても使える空気清浄機です。毎秒290リットルのキレイな空気の送り出しが可能で、循環力が高く部屋中の空気を清浄できます。活性炭フィルター搭載で、タバコのニオイ対策としても高く評価されています。

フィルターの種類 グラスHEPAフィルター/活性炭フィルター
フィルター交換の必要の有無 1年に1回の頻度で新しいフィルターに交換
自動フィルター掃除機能
適用床面積
最大風量
+α機能 ナイトモード/スリープタイマー/アプリ連動

まとめ

大手メーカーの空気清浄機は、タバコと花粉、両方に対応したモデルも多数存在します。また、ダイソンやバルミューダのように活性炭フィルターを搭載し、脱臭に注力しているものもおすすめです。

搭載されているフィルターの種類、メンテナンスの頻度を確認し、今回ご紹介した内容を参考に、ぴったりの空気清浄機を見つけてみてはいかがでしょうか。

Image: Shutterstock

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking