カマタユキコ

カマタユキコ

26

暖かい日も増え、花も咲き、春を感じる今日この頃。

暖かくなったからと言ってそんなに外出は増えないので、引き続き、家の中でも外でも気軽に着ることができるワンマイルウェアが欲しい。

ユニクロの新作に、この春から夏まで大活躍してくれそうなピッタリのものがありました。

「リヨセルシルク」の肌触りのよさったら…

ユニクロ リヨセルシルク ドルマンスリーブセーター (7分袖)
2,990円(税込)

3月上旬に発売されたばかりのユニクロの「リヨセルシルク ドルマンスリーブセーター(7分袖)」は、ゆったりとしたシルエットが特徴の一枚。

触ってみると生地はサラサラしており、素材を見ると「リヨセルシルク」の文字が。

リヨセルとは再生繊維で、ユーカリの材木を原料とした人工的な繊維のことです。やや光沢感もあるので、品のあるデザインになっています。

ユニクロ

素材はリヨセルが90パーセント、シルクである絹が10パーセントとなっており、着てみるとものすごく軽くて涼しいんです。

リネンとは異なる着心地で、サラッとしたようなひんやりしたような感覚

春の暖かい日にちょうどいい軽やかさです。

ドレープがシルエットを美しく

着ているとゆったりとした気分になれるのは、リラックスできるようなドレープ感があるから。

袖下が広くつくられており、家事にはやや不向きではありますがシルエットを美しくしてくれます。

薄手の生地なので体のラインを拾いそうだと思いましたが、このドレープのおかげでそんな心配も解決

7分袖のつくりとVネックのおかげで、スッキリとした印象に。Vネックもやや大きめのつくりなので、いつもよりもワンサイズ下げてもいいほど

インナーによっては透けるかも

口コミでちらほら見かけたのは、透けるという声。

スケスケだと困ると思っていましたが、私は着てみると思ったほど透けると感じませんでした

ただ、色展開がグレー、ブラック、ピンク、ナチュラル、ダークグリーンとあるので、商品の色とインナーの組み合わせによっては透けるのかもしれません

インナーには透けにくい白やベージュなどを選ぶのが無難かも。

家の中でも外でも!ワンマイルウェアとしても活躍中

「この服で外に行くのははばかられるけど、リラックスできるんだよな」という家着が結構あります。

買い物や散歩もできて、家でリラックスもできるこのセーターは、まさにオールマイティー。

上品な光沢とドレープが気に入って、色違いを購入しようか悩むほどです。この春から大活躍中の予感……。

あわせて読みたい:

カマタユキコ

一日の大半を家の中で過ごすおうち大好き人間。毎日の暮らしがもっと楽しくなるように考えながら、現在4歳と1歳の育児に奮闘中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking