Qurumu

ライフハッカー[日本版]より転載

長時間ずっと座ったままでいると…。椎間板ヘルニアや狭心症などにかかりやすくなるなど、健康を損なうリスクが高くなるとされます。

しかし、仕事柄どうしても着座姿勢を続けざるを得ないという人は、少なくないでしょう。

そこでご紹介したいのが、MOGUの「ヒップアップ スタイルシート」と「プレミアム トライパッドクッション」。座り仕事をしている人に、ぜひお試しいただきたい機能性クッションです。

背筋を伸ばして腰への負担を軽減

Image: Amazon.co.jp

ヒップアップ スタイルシート」は、お尻を持ち上げるようにサポートする形状。背筋の伸びた姿勢をキープしやすく、腰への負担が減るというクッションです。

背骨を曲げて猫背になっていると血行に良くないという話もあります。こちらを長く使用すれば、疲労度に差が出そうですよ。

Image: Amazon.co.jp

中材には、パウダービーズを使用。公式の紹介ページによると、特殊製法で作られた発泡スチロールビーズで、その直径は1mm以下の非常に細かい粒子とのことです。

発泡スチロール同士がこすれても音が出ないよう、コーティング処理が施されているのも嬉しいポイント。あの独特な音が苦手…という人も、ご安心ください。

“赤ちゃんの柔肌に似た触感”とアピールされていますし、かなり柔らかそうですよ。

サポートする位置を変えられるスグレモノ

Image: Amazon.co.jp

続いてご紹介するのが、「プレミアム トライパッドクッション」。一見、海岸などによくある消波ブロックみたいですよね。

こちらは、クッションの向きを変更することで、サポートする位置を変られるのが特長的。

同じ姿勢が続いてつらくなったとき、クッションを置き直して姿勢を変えると良さそうですね。

Image: Amazon.co.jp

“プレミアム”を冠するだけあって、外装の生地は肉厚で耐久力もアップしているとのこと。

触った感じの柔らかさは保ちつつ、摩擦力が強めで滑りにくいのも良いところ。姿勢を維持しやすそうですよ。なお、こちらも中材にはパウダービーズが使われています。

ヒップアップ スタイルシート」と「プレミアム トライパッドクッション」のいずれも、仕事中だけでなくプライベートな時間にソファで使っても良さそう。両方購入して、使い分けるのも悪くないと思います。

腰痛に悩んでいる人はもちろん、座り疲れでつらい思いをしている人にも使ってみて欲しいですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、それぞれ販売ページをご確認ください。

MOGU「ヒップアップ スタイルシート」[Amazon][楽天市場]
MOGU「プレミアム トライパッドクッション」[Amazon][楽天市場]

田中宏和

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking