ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

27

机の上がごちゃついたり、生活感がダダ漏れになってしまったり、いまいち集中できなかったり……。

まだまだおうちのテレワーク環境に、ストレスを感じている人も多いのではないでしょうか。

ROOMIEで今月紹介した記事の中から、そんなテレワークのストレスをスッキリ解消してくれるものを3つピックアップしました!

ケーブルの煩わしさから開放された…!

PC周りでさまざまなデバイスを使っていると、どうしても充電ケーブル類がぐちゃぐちゃになってしまう事ってありますよね。

作業中、充電しようと思った時に、すぐに目当てのケーブルを取れなかったり、デスクの裏にケーブルが落ちてしまったり絡まったり……。

そんな問題を、スッキリ解決してくれるアイテムがあるんです。

Anker Magnetic Cable Holder 1,690円(税込)

それがこちら、ガジェット界の無印良品的ブランド「Anker」の、「Magnetic Cable Holder」です。

内容物はケーブルに取り付けるクリップパーツが5つと台座。

台座の裏に接着面があるので、貼り付けて使用します。

接着面は水で洗い流して自然乾燥させることで、再度使用できるので設置場所の移動も簡単です。

直径3.5mm以下のケーブルを挟み込めるようになっているクリップに、ケーブルを挟んでいきます。

そして台座にセット。

これだけで、ケーブルがゴチャゴチャしないデスクワーク環境が完成!

ズルズルとデスクの裏にケーブルが落ちていくこともないし、絡まらない。

これだけのことで、快適性が格段に向上しました!

テレワーク時の小さなストレスを、しっかり確実に解消してくれるアイテムなのでした。

詳しくはこちら↓

「身軽な仕事」が実現!

入れたまま使えるパソコンケース A4サイズ用 2,990円(税込)

家や出先などで仕事をすることが増えると、ちょっとした移動に大荷物を持っていくのが面倒に……。

そんなとき、必要最小限の仕事用具を持ち運ぶのに丁度いいバッグを見つけました。

無印良品の「入れたまま使えるパソコンケース A4サイズ用」が、“身軽な仕事にちょうどいい”バッグだったんです。

僕の最小携行仕事用具は、A4サイズのノートPC、ACアダプター、ライトニングケーブル、USBケーブル、マウスの5点。ちょうどこのアイテムが収まる容量でした。

中の仕切りのサイズ感が絶妙で、マウスやケーブル、スマホなんかがぴったりフィットします。

バッグ内に、開き具合を調整するケーブルがついているので、バッグの中でノートPCを開き、そのまま作業が行えます。

地味にうれしいのが、A4サイズのクリアファイルを入れられるポケットがあるところ。

バッグの中で書類が曲がってしまった……なんて心配からも開放されそうです。

家でも外出先でも、場所を問わず身軽に仕事ができるようになるアイテムなのでした。

詳しくはこちら↓

「テレワークでリビングが散らかる問題」を解決!

持ち手付帆布長方形バスケット(スリム・大) 1,491 円(税込)

ナイロンメッシュバッグインバッグ B5サイズ用 1,090円(税込)
クッションケース・スナップ式 A4サイズ用 1,590円(税込)

在宅でパソコンを使って仕事をすることが増え、また使うからとつい出しっぱなしにしてしまいがちに。

テーブルを占領してしまっている……なんて人も、少なくないのではないでしょうか。

そんな課題を解決すべく、無印良品の定番アイテムを3つ組み合わせたら、ノートパソコン周辺グッズ一式の一時避難にもぴったりな「テレワークセット」が完成しました!

「ナイロンメッシュバッグインバッグ(B5)」は、ポケットがたくさんついているので、コード類などまとめにくいものにも最適。

「クッションケース」は私のノートPC(MacbookPro13インチ)がぴったり。

これらの他に、PCスタンド、手持ちのガジェットケース、手帳なども帆布バスケットに収納。

テーブルに散乱していたものが、全部スッキリ入りました!

バスケットには取っ手がついているので、持ち運びもしやすくて◎。

専用のワークスペースや書斎がない環境でも、テレワークと生活を切り替えることができるようになりそうです!

詳しくはこちら↓

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking