ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

26

揚げ物って、おいしい。

ただ家でやろうとすると準備・片づけが大変だったり、油ハネが怖かったり……。意外とそのハードルは高いように感じます。

でも今回紹介するアイテムたちなら、そんな「揚げ物ストレス」を解消してくれそうです。

温度計付きの片手ホーロー鍋

富士ホーロー「2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト」

富士ホーローの「片手天ぷら鍋」は一般的な片手鍋として使えるだけでなく、天ぷら鍋としても優秀な2WAY仕様

少量の揚げ物をするのにちょうどいいサイズ感と見た目に惹かれて購入したのですが、想像以上に天ぷら鍋としての機能がすごい!

本体とホーロー蓋、油はね防止フード、温度計

本体とホーロー蓋、油はね防止フード、温度計が入っています。

揚げ物でむずかしいのが、温度の管理。これなら温度計がついているので適正油温が一目でわかり、初心者にとても心強い!

ホーロー鍋で揚げ物を作る

はじめての揚げ物だって、とってもおいしく仕上がります。

そのうえ普段は普通の片手鍋としても活躍。焦げつきにくく熱の伝わりも速いのはさすがホーロー鍋だな〜と感じました。

これから揚げ物に挑戦したい方や、少量の揚げ物用に鍋を探している方に全力でおすすめしたい逸品でした。

↓詳しくはコチラ

2つセットの天ぷら鍋

アーネスト 「油ターン 天ぷら鍋(オイルポット)ミニ 」

アーネストの「油ターン 天ぷら鍋(オイルポット)ミニ」は、どちらも鍋・オイルポットとして使える2つセットの天ぷら鍋。

アーネストの「油ターン 天ぷら鍋(オイルポット)ミニ」で揚げ物を作る

網もついているので、ひとつの鍋で揚げて、もうひとつの鍋に網をセットして油切りできます。

揚げ物が終わったところで残った油をポットにあければ、キレイな油だけになります。

アーネストの「油ターン 天ぷら鍋(オイルポット)ミニ」に油を保存

このままオイルポットとして、油を保存しておけるんです。

料理に使っていた鍋を洗って上から被せればフタになるので、調理時のみならず油の保存にも一役買ってくれる天ぷら鍋でした。

↓詳しくはコチラ

コンロの汚れを最小限にできる鉄揚げ鍋セット

ラバーゼ 「鉄揚げ鍋22cmセット」

料理研究家の有元葉子さんがプロデュースする、la baseシリーズの揚げ鍋セット。

鉄鍋・揚げカゴ・油ハネ防止ネットの3点がセットになっており、サイズは22cmと28cmがあります。

ラバーゼ 「鉄揚げ鍋22cmセット」で野菜の素揚げを作る

野菜の素揚げだって、楽ちん! 野菜は水分が多いのでハネが心配ですが、最初からネットをかぶせておけば無敵

調理後のコンロの汚れも最小限で済みます。

ラバーゼ 「鉄揚げ鍋22cmセット」で唐揚げを作る

取っ手にセットできるカゴは2度揚げにも便利です。

1回目は、衣がくっつくのを防ぐため3人分を2、3回に分けて。2度揚げ目は、全部カゴに戻してガッと揚げています。

このセットのおかげで、揚げ物の回数が増えましたよ〜。

↓詳しくはコチラ

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking