谷田貝

谷田貝

3

棚の上、雑貨の隙間、エアコンの上……。

気がつくとホコリが溜まっている場所って、案外多いですよね。

雑貨と一緒に置いても違和感がなく、気づいたときにサッと掃除できるアイテムを見つけました。

角度調節ができるハンディモップ

マーナ ハンディ モップ 1,518円(税込)

マーナの「ハンディモップ」はすべてのパーツが「白」で統一されており、角度も調節できる仕様が特徴。

棒の上部にあるボタンを強めに押しながらスライドさせることで、45度ずつ角度を変えることができます。

角度を変更したあともしっかり固定されるので、ある程度力を入れて掃除しても角度が変わることはありません。

ボタンを押さない状態で無理やり曲げると壊れてしまう(わたしは1回経験しました……)ので気をつけてくださいね。

洗って繰り返し使える

モップ部分はゴムひもで付けられており、取り外し可能

引っ掛けてある突起部分から取るだけなので手軽です。

モップ部分は洗って繰り返し使うことができます

よくあるハンディモップは使い捨てなので、罪悪感なく使えるのはうれしいですね。

こんなところに助かるぞ!

ホコリが溜まる部分って、思ったよりもあるんです。

例えばエアコンの上。普段あまり意識していないところですが、時間が経つと意外とホコリが溜まってしまいます。

そんな手が届きづらい場所でも、角度を変えて掃除すれば、奥の方までしっかり届きやすいのです。

続いては、洗面所の棚の上。ここが一番溜まってました。

ハンディモップでなぞってみると、ギョッとするほどのホコリが……。

これからは定期的に掃除しなきゃ!

このように雑貨の間にもスルッと入ります。

柔らかいモップの毛が狭い場所にも入りやすく、ホコリもしっかり絡みとってくれるのです。

そして、意外に役立ったのがPCのキーボードの上

ふわふわのモップなら、1度なぞるだけでホコリなどがキレイに取れます。

これはティッシュやタオルを使うよりも圧倒的に効率がいいぞ!

掃除のハードルを下げる!

特徴的なのは、この真っ白なデザイン。マットな質感で、モップ部分まで真っ白なので、置きっぱなしでも存在感がありません

収納用のケースも付属しているので、置きっぱなし収納にも向いています。

ということで、実際に棚の上に置いてみると……、

“いかにもモップを置いています”といった存在感がありません。

すぐ近くに置いておいて、気になったときにサッと使えるのは便利。

掃除は中々苦手ですが、先日レビューした無印良品のスティッククリーナーと合わせて、コマメな掃除を心がけたいと思います!

あわせて読みたい:

谷田貝

ROOMIE編集部。音楽はヒップホップが好きです。食べ物はカレーが好きです。ずっと夏がいいです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking