ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

1

ギズモード・ジャパンより転載。

常に腰やバッグにぶら下げておきたい。

春の陽気に誘われて、近くの公園でボケーっとお茶でも飲みたくなるこの季節。そんな時に携帯しておくと便利な、ポケットサイズに折り畳めるレジャーシートが、コロラド州で作られています。

それが、Matadorの「Pocket Blanket ver 2.0」です。

広げた大きさは160cm×110cmですが、黄金比の縫い目に沿って畳むと11.4cm×6.6cm×2.8cmという手のひらサイズになってしまいます。防水性で四隅にはペグが内蔵されており、4人程度の大人が一緒に座れるお手軽さです。

公園の芝生でゆったりする時も、手ぶらでOK。

ミニはもっと小さい!

最初の動画にもありましたが、このレジャーシートにはもうひとつ、1~2人にちょうど良い「Pocket Blanket Mini」という弟分も作られています。こちらは開くと110cm×70cmで、畳むと7.6cm×4cm×2cm。ヘタすると、どこにしまったか分からなくなるほど小さくなってしまいます。

いずれにせよ、さすがにここまでコンパクトになるレジャーシートはそうそうないので、ひとつ持っておきたいですね。海でも山でも場所を選びません。もし場所を取るようなシートをお持ちなら、こっちに買い替えちゃいましょう。

Source: vimeo, Instagram via Matador via The Awesomer, Amazon,

text by 岡本玄介

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking