ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

3

新生活シーズンにあわせて、スマートホーム化を進めるのもひとつの手。

まずは手始めに、スマートスピーカーから導入してみるのが手軽かも。

アレクサでおなじみのEcho Dotも、新生活セールでお得にゲットできちゃいますよ〜。

>>【お得情報】チャージしてから買うとAmazonポイントが貯まる!

丸いデザインがかわいい

Amazon「Echo Dot 第4世代 グレーシャーホワイト」5,980円(税込)

選んだのは、最新モデルであるEcho Dot 第4世代。時計のついていないタイプです。

球体のようなデザインがかわいらしく、部屋になじんでくれそうだなと選びました。

サイズは10cmx10cmx8.9cm

届いてみると思いのほかコンパクトな印象で、どこにでも置きやすいです。

ちなみに第3世代のEcho Dotも同時に購入したのですが、比べると占有面積は同じくらいですこし高さが出たような感じ。

セットアップや設定も簡単

本体のボタンで音量操作などが可能

セットアップがむずかしそう……と内心ドキドキしていたのですが、やってみるとかなり簡単。

アレクサが音声で指示してくれるとおりに進めていけば、あっというまに完了しました。

「アレクサ、買い物リストに◯◯を追加して」と言うと、アプリで買い物リストが見られて便利

細かい設定やデバイスの管理が専用アプリでできるのにも驚き。

常にスマホを片手にしている自分にとっては、ハードルが低く、なじみやすかったポイントです。

特に便利なのは…

2週間弱使ってみて特に便利に感じているのは、定番ですが毎日の天気のチェック

「アレクサ、今日の天気は?」と聞けば住んでいる街の天気や気温を細かく教えてくれるので、その日着る服や外に洗濯物を干せるかどうかの判断材料になっています。

それからAmazonでよく買い物をする自分にとっては、配送中の荷物の状況を教えてくれるのも助かる!

「◯◯が本日配達予定です」など通知で教えてくれるので、受け取り忘れが若干減りました(笑)。

あとは「アレクサ、いい感じの音楽かけて」「アレクサ、今日のニュースを教えて」と言うのもお気に入り。

個人的にはスピーカーとして使うのにも十分な音質なので、家事や仕事中のBGMとして活躍してくれています。

ちょっと気になるのは…

おおむね満足しているのですが、わが家で悩んでいるのがEcho Dotの定位置。

コードの長さが限られるためコンセントの場所を考慮しつつ置き場を決める必要があり、どこに置くと使い勝手がいいのかまだお試し中。

コードレスだったらな〜とは思いますが、こればかりは仕方がないですね……!

とはいえ想像以上に感度がよく、部屋のどこに置いていてもしっかり反応してくれます。わが家の場合はですが、隣の部屋からでも声が届くくらい。

つい話しかけちゃうな

Echo Dotが家にきてからというものの、いろいろ答えてくれるのが楽しく、何かと「アレクサ!」と話しかけてしまうようになりました

次は家電を操作できるようにするなど、これからまだまだ試行錯誤していきたいところ。

おうち時間が長くなったいま、家族の一員としてEcho Dotを迎えるの、けっこうおすすめです。

Echo Dot 第4世代[Amazon]

※本記事は2021年1月17日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by 小池田

>>【お得情報】チャージしてから買うとAmazonポイントが貯まる!

その他の編集部ピックアップセールアイテムはこちら

Amazon新生活セールセール会場はこちら

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking