Fukuko

Fukuko

3

お名前付けの季節がやってきました。

学年や組が変わるたびにお名前シールを張り替えるのは手間だし、なんだかもったいない。

小さいお子さんだけでなく、中高生でも、大学生や大人でも、年度初めにはいろいろ名前をつけたり分類整理するシーンが多いはず。

そんなときに便利な、何度も書き直せるアイテムがあるんです!

書いても消せるラベルが便利

wemo

wemo 左:「#tag ストリングタイプM ホワイト(デザイン)」803円
中:「#tag コーナータイプ オレンジ(無地)」825円
右:「#tag ストリングタイプS ホワイト(無地)」627円
すべて2個入り、(税込)

このラベルシリーズWemoは、Wearable Memoからつけられた名前。

その名の通り、身に付けられるメモとしてスタートしました。

以前にROOMIEで紹介したのは、リストバンドになるもの。

wemo

新しく仲間に加わったこのタグタイプは、いろいろなものにタグをつけられるんです。

なんといっても便利なのは、油性ペンで書いて消しゴムで消せること!

wemoに書いた文字を消す

書き直せるラベルは書いても消えてしまうものも多いんですが、油性ペンだから大丈夫!

wemoに油性ペンで文字を書く

付箋やシールなどを都度はがして捨てて……という資源の無駄遣いもありません。

貼るタイプとぶら下げるタイプ

wemo

タグタイプのひとつは、貼ってはがせるシールを裏につけるもの

wemo ファイルに貼る

wemoを貼ったファイルを逆さまに

書き直せるだけでなく貼り直せるので、ファイルなどの分類にとっても便利。

もちろん、逆さにしても落ちません。

wemo ヒモ

もうひとつは、ヒモで吊り下げるタイプ

もちろん、ヒモも同梱されてます。

wemo ヒモで括った様子

残念なところ:使えないペンがあるので要注意!

ZEBRAのペンとwemo

書き込みは油性ペンで、鉛筆や水性ペンは使えません

時間が経つと消えにくくなることもあるようですが、アルコールで拭けばだいたい消えるようです。

また、一部のペンのインクとは相性がよくなく、消えないこともあるそうなので要注意です。

オトナも便利につかえますよ

折りたたみ傘にwemoを付ける

名前づけというと、子ども向けのようですが、大人だって名前づけが必要なことありますよね。

傘など見分けがつきにくいものなどにも便利

また、衣替えなどの整理にも役立ちますよ!

wemo カゴに付ける

これでちょっと断捨離が進む……といいなぁ。

あわせて読みたい:


Fukuko

くいしんぼうのエディター&ライター。旅をこよなく愛し、おいしいものとライフスタイルをステキに彩るガジェットを求めて、広くて狭い地球を飛び回る江戸っ子。飛ぶように軽くどこまでも歩ける靴と、付け替え用の胃袋がほしいなぁと夢見る毎日……だけど、おうちも大好き。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking