街角レモン

街角レモン

12

一人暮らし歴が長いわたしですが、いまだに挑戦したことがないのが揚げ物

いつかはやってみたいなと思っていたのですが、揚げ物初心者にぴったりなアイテムを見つけました。

2WAY仕様の片手ホーロー鍋

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

富士ホーロー「2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト」4,730円(税込)

富士ホーローの「片手天ぷら鍋」は一般的な片手鍋として使えるだけでなく、天ぷら鍋としても優秀な2WAY仕様

少量の揚げ物をするのにちょうどいいサイズ感と見た目に惹かれて購入したのですが、想像以上に天ぷら鍋としての機能がすごい!

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

本体とホーロー蓋、油はね防止フード、温度計が入っています。

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

揚げ物でむずかしいのが、温度の管理。

これなら温度計がついているので適正油温が一目でわかり、初心者にとても心強い!

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

取り外しできるので、水洗いも可能です。

さっそく使ってみたよ

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

今回はずっとやってみたかった串揚げを作ることにしました。

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

油をあたため、好きな具材を串にさして、バッター液、パン粉をつけておきます。

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

揚げ物の適正温度といわれることが多い160℃〜180℃部分には赤色の目印があるので、ここに針がきたらOK。

いちいち菜箸やパン粉などで温度確認する必要もなく、かなり楽ちん。

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

あとは具材をお鍋の中に入れていくだけ。

油はね防止フードのおかげか、まったくといっていいほど油はねはなく、スムーズに揚げることができました

また、ホワイトということもあり揚げ具合がわかりやすいのもうれしいポイント。

同じ製品にブラックもありますが、そちらも調理面は白色になっています。

蓋が簡易揚げ物バットに

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

もうひとつ感動したのが、この蓋。

キッチンペーパーをひけば簡易的な揚げ物バットにもなるため、揚がったものをサッと置けてとても便利!

蓋つまみが大きめで平面になっているため、逆さにしても安定感抜群なんです。

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

できあがりはこの通り。

お店で食べる串揚げと変わらないくらいおいしくできて感動……!

揚げ物への苦手意識もすっかりなくなりました。

気をつけたいことは…

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

気をつけたいのは、持ち手部分の扱いについて。

このように自分と垂直に置いてしまうと、取っ手が出ているためうっかり身体が当たったりする可能性も。

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

揚げ物をするときは持ち手を少し内側に入れておくと、より安全に使用できそうです。

もう揚げ物もこわくないよ

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

初めての揚げ物がとてもおいしくでき、自分の生活レベルが一段階上がった気分に。

富士ホーロー 2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト

もちろん片手鍋としても優秀で、焦げつきにくく熱の伝わりも速いのはさすがホーロー鍋だな〜と感じました。

ガスコンロだけでなくIHでも使用可能

これから揚げ物に挑戦したい方や、少量の揚げ物用に鍋を探している方に全力でおすすめしたい逸品でした。

2WAY ホーロー 片手 天ぷら鍋 16cm 温度計付き ホワイト[富士ホーロー]

あわせて読みたい:


街角レモン

京都在住のフリーランスグラフィックデザイナー。果物と深夜ラジオが大好物。大学時代は人間生活学を専攻。インスタでは、一人暮らしの気ままな日常をお届けしています。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking