osio

osio

58

毎日使う家電こそ、お気に入りを使い続けたいもの。

なかでも、オーブントースターは、食卓に近い位置に置いておきたい家電です。

キッチンではなく食卓近くにドーンと置くとなると、できれば室内にも馴染むデザインであってほしい……。

そんな願いを叶えてくれるオーブントースター、実は無印良品にあるんです!

スタイリッシュな「縦型」


オーブントースター・縦型 4,990円(税込)

無印良品の「オーブントースター・縦型」は、その名の通り、上下2段グリルのオーブントースター。

気付けばもう丸4年も使っていますが、まだまだ現役です。

私は無印良品の「スタッキングシェルフ」も愛用しているのですが、このオーブントースター、基本のシェルフに収まるサイズ感なんです!

上にも左右にもじゅうぶんな隙間を空け、また、奥の壁とも離して設置することができます。

シェルフ裏から電源コードを通せば、ちょうど家のコンセントの位置に。

室内に置いていても違和感のないデザインなので、とっても助かっています。

機能性も申し分なし

このオーブントースターは、300W~1000Wまで、4段階の火力切換が可能です。

オーブントースターに求める基本的な機能、「バターロールのあたため」や「2枚の食パン同時焼き」は勿論ばっちり。

早速、食パンを焼いてみましょう。今回は贅沢に4枚切りの食パンを焼いちゃいます。

食パン1枚を焼くときは、700Wで3分程度で完成です。

ちょうどいい焼き上がり! 外サクッ&中フワッに仕上がりました。

オーブントースターの寿命は5~6年と言われているところ、我が家のオーブントースターは4年選手。それでも問題なく焼けていることが伝わりますでしょうか?

チーズ阻止用のトレイ付き

冷凍ピザをオーブントースターで焼くとき、チーズが流れ出てヒーターに付着した! なんて経験はありませんか?

無印のオーブントースターは、2枚のトレイ付き。

これに乗せて焼けば、チーズがこぼれ落ちる心配もありません

ちなみに、普通のグラタン皿もちゃんと収まるのでご安心を。

とはいえヒーターと具材の距離が近いため、グラタン皿にもりもり具を詰め込むと、焦げてしまうかもしれません。

様子を見ながら焼いてみてください。

ちょっと掃除しづらいのが難点

このオーブントースター、唯一の難点が「掃除しづらい」こと。

ヒーターの下が徐々に汚れてしまうので、気付いたらお手入れしてあげてください。

ちなみにパンくずトレイはしっかり引き出せますのでご安心を!

シンプルだからこそおすすめ

機能もデザインもシンプルな、無印良品のオーブントースター縦型。

価格も税込5,000円弱とそこまで高くありません。

オーブントースターの買い替えを検討中の方は、ぜひ無印の縦型もチェックしてみてください!

無印良品「オーブントースター・縦型」

あわせて読みたい:


osio

都会生まれ、都会育ち、めぐりめぐって今は長野県在住。毎日を豊かにしてくれるアイテムにときめきます。ビールと日本酒がだいすきです。

special

新しい暮らしをはじめるとき、一緒に一歩を踏み出せるお気に入りがそばにあると、きっと心強いはず。 そこでROOMIEでは、新生活に取り入れたい、毎日のストレスをキャンセルしてくれるアイテムをご紹介。 過去にご紹介した定番のアイテムや、この春新しく仲間入りしたお気に入りグッズをレビューしていきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking