SUMA-KIYO

SUMA-KIYO

8

もはやアウトドアの定番、スノーピークのマグカップ。

チタンシングル・チタンダブル・ステンレスという3つのタイプがあるのを知っていますか?

これから買おうと思っている方に、特におすすめなのがこちら。

持ち運びに優れた究極のマグ

スノーピーク チタンシングルマグ

左:スノーピーク「チタンシングルマグ220」2,100円(税別)
中:「チタンシングルマグ300」2,200円(税別)
右:「チタンシングルマグ450」2,500円(税別)

軽量かつ丈夫なチタン製の「チタンシングルマグ」。

現在、220ml・300ml・450mlと容量の異なる3つのサイズが発売されています。

スノーピーク チタンシングルマグ

実はこの3つ、スタッキング(重ねる)することを前提に計算され作られているため見事なシンデレラフィット!

スノーピーク チタンシングルマグ

重量もそれぞれ44g・56g・64gと、3つ合わせてもiPhone12とほぼ同じ重量しかありません。

スノーピーク チタンシングルマグ

また、チタンは耐食性に優れた金属なので海水に浸けても錆びず、鋼に匹敵する強度を持っているのだとか。

スノーピーク チタンシングルマグ

約10年弱、キャンプからハードな登山まで使い倒してきましたが、変形やガタつきなども一切なし。

まさに一生モノのマグカップです。

サイズによって使い分けるのが◎

スノーピーク チタンシングルマグ

一番大きな450mlは、氷を入れた冷たい飲み物にもってこい。

スノーピーク チタンシングルマグ

ビールやチューハイを分けたりするのにも便利なので、キャンプでは結構出番の多いサイズです。

スノーピーク チタンシングルマグ

一番人気の300mlは、温かい飲み物を入れるのにピッタリ。

スノーピーク チタンシングルマグ

スープや珈琲は150ml〜200mlぐらいが一般的ですが、300mlくらいがちょうどいいサイズ感です。

スノーピーク チタンシングルマグ

うがい歯磨きにも

一番小さい220mlは、ワインや日本酒などを入れるのに最適。

スノーピーク チタンシングルマグ

最も軽く軽量なので、荷物を切り詰めたテント泊登山などでも重宝しています。

Made in Japanのクオリティ

スノーピーク チタンシングルマグ

チタンは金属の中でも特に加工が難しいそうで、熟練の職人さんがプレス機を微調整しながら、ひとつひとつ匠の技で仕上げているのだそう。

スノーピーク チタンシングルマグ

口元にはカール加工がされており、優しい口当たり。

チタンは熱伝導率が低いので、熱い飲みものを入れても熱くなりにくいのも気に入っているポイントです。

最高の一杯を

スノーピーク チタンシングルマグ

自然の中で飲む一杯は、最高の贅沢。

スノーピーク チタンシングルマグ

季節や場所を問わず、一年中使い倒しています。

仲間とかぶることも多いアイテムですが、それだけ評価が高いということでもありますね。

スノーピーク チタンシングルマグ

軽い・丈夫・コンパクトというアウトドア用品に求められる三拍子が揃っているスノーピークのチタンシングルマグ

まだ持ってないという方はぜひ手に取ってみてくださいね。

チタンシングルマグ[snow peak]

あわせて読みたい:


SUMA-KIYO

写真と筋トレが趣味のロッククライマー。 山道具の機能美に取り憑かれている。 こだわりのある「ホンモノ」だけを紹介します。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking