ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

6

ダンボールにモノを入れて、また開封する、という作業が淡々と続く引っ越し作業。油性ペンで箱の内容を書いて、カッターで開梱……ってめちゃくちゃ面倒くさい。

あれ、さっきここに置いていたカッター、どこに置いたっけ?」となるのはもう目に見えているんですよ!

書く&開けるの一石二鳥

ゼブラ 「マッキーワーク」 198円(税込)

マッキーワーク」は、みなさんよく知るあの油性マーカー「マッキー」の進化版。

片側が定番の太マーカー、そして反対側が……

プラスチック製のオープナーになっているんです!

このオープナーは、布製や紙製のガムテープに対応。

衣替えや引越しで封をした段ボールや、ネット通販で届いた小包などを開けるのにぴったりなんです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼブラ/マッキーワーク 黒 1本入/P-YYT21-BK
価格:155円(税込、送料別) (2021/3/11時点)

プラスチックだから安心して使える

プラスチック製なので箱の中身を傷つけないところも高ポイント。

カッターやはさみのように怪我をする心配もないので、力の弱い女性やお子さまでも安心して使うことができます。

残念なところ:マーカーの裏うつりに注意

何を隠そう、油性マーカー界の定番・マッキー。

濃くにじまないインクで見やすさは抜群ですが、裏移りしてしまうこともあるので要注意。

一本で衣替えの時短に

箱に閉まったあとは、何を入れたか書いて収納しておけば次の衣替えも楽ちん。

マッキーワークが一家に1本の必需品になる日も近そうです。

マッキーワーク [ゼブラ]

※本記事は2018年9月21日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by 小池田

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼブラ/マッキーワーク 黒 1本入/P-YYT21-BK
価格:155円(税込、送料別) (2021/3/11時点)

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

special

新しい暮らしをはじめるとき、一緒に一歩を踏み出せるお気に入りがそばにあると、きっと心強いはず。 そこでROOMIEでは、新生活に取り入れたい、毎日のストレスをキャンセルしてくれるアイテムをご紹介。 過去にご紹介した定番のアイテムや、この春新しく仲間入りしたお気に入りグッズをレビューしていきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking