浅田 よわ美

浅田 よわ美

122

あまりの買えなさに「もしかして幻なんじゃないの……?」と、ちまたで囁かれているうちに、なんと販売期間が終了目前に迫ってしまった、あるスイーツをご存知でしょうか?

ミスド×ピエール マルコリーニ

それはミスタードーナツが50周年記念に、ベルギー王室の御用達で知られる、世界的に有名な高級チョコレートブランド・ピエール マルコリーニと組んで生みだした、“今までにないおいしさ”を持つチョコレートドーナツ

ミスド×ピエール マルコリーニ

「自分へのご褒美や大切な人と一緒に、お楽しみください」公式サイトより引用)。

これはROOMIEの特集「プレゼントを贈ろう」で紹介するしかないだろう! と意気込んだものの、はじめて並んだときには買えず、二度目も買えず……、あれ? 3月中旬で終了するといわれているのに、全然買えない! やはり幻なのか……? と思いだした先日、ようやくゲットすることに成功しました。

ミスド×ピエール マルコリーニ

そこで、今からでもなんとか期限内にゲットしようとお思いの方に、写真たっぷり! 販売終了間近のギリギリレビューをお届けします。

50周年記念ドーナツは全部で6種類

ミスド×ピエール マルコリーニ

チョコドーナツとは言っても、色どり豊かで、茶一色じゃないのがうれしい。ミスタードーナツの箱を開けるとき特有のトキメキがあります。

種類は全部で6種類。今回はそれらをざっくり4つに分けて紹介していきます。

「クール フランボワーズ」をイメージ

ミスド×ピエール マルコリーニ

(右上)「フォンダンショコラドーナツ フランボワーズ」
(左下)「デニッシュショコラ フランボワーズ」

最初に紹介するのは、ピエール マルコリーニの代名詞でもあるボンボン・ショコラ「クール フランボワーズ」をイメージした2種。

ミスド×ピエール マルコリーニ

しっとり濃厚なチョコレートドーナツの穴に、酸味のあるフレッシュな味わいのフランボワーズフィリングがたっぷりと盛られた「フォンダンショコラドーナツ フランボワーズ」

真っ二つに切ると、フランボワーズフィリングの下に、ガナッシュクリームが、さらにその下には板チョコまで潜んでいるのです。

甘酸っぱいフランボワーズフィリング×カカオの風味香るビターなガナッシュクリームの組み合わせが、なんともセクシーな味わい。ただ、かわいいだけじゃないの、感。

フランボワーズの酸味を最後まで楽しめそうな、ホットのストレートティーやレモンティーなどと合わせたいと思いました。

ミスド×ピエール マルコリーニ

「デニッシュショコラ フランボワーズ」は、ココア風味のサクッサクデニッシュ生地と、甘さ控えめなふわっふわガナッシュホイップの、軽い食感の組み合わせがグッド~。

ミスド×ピエール マルコリーニ

間にたっぷり塗られた甘酸っぱいフランボワーズフィリングと、表面にたっぷりふられたフランボワーズシュガーの相乗効果で、チョコレートドーナツのイメージをうれしく裏切ってくれる、とっても爽やかな味わいのドーナツ

ミスド×ピエール マルコリーニ

個人的には6種類の中でも一番好きなドーナツで、試しに家にあったロゼのスパークリングと合わせてみたところ、◎、◎、二重丸(あ、◎ってドーナツにも見える)! 

お酒と合わせても楽しめるなんて、本当いいことあるぞ、ミスタードーナツ……。

「クール ノワゼット」をイメージ

ミスド×ピエール マルコリーニ

ミスド×ピエール マルコリーニ

お次に紹介するのは、ピエール マルコリーニのボンボン・ショコラ「クール・ノワゼット」の味わいをイメージした2種。

やわらかに降り積もった雪を連想させる冬らしい見た目が素敵。私が並んだ店舗では特に人気だったのか、真っ先に売り切れていました。

ミスド×ピエール マルコリーニ

こちらは「フォンダンショコラドーナツ ヘーゼルナッツ」

カットナイフにまとわりつくなめらかなクリームは、よ~く見ると、ガナッシュホイップ、ほんのり香ばしいヘーゼルナッツクリームの2層になっているのがポイント。

濃密なチョコレート生地にたっぷりつけて、とびきり甘い一口を堪能しても良し。チョイづけで、ビターなしっとりチョコレートケーキをメインに楽しんでも良し。

ミスド×ピエール マルコリーニ

やわらかなヘーゼルナッツクリームとサクサクのデニッシュ生地の組み合わせを楽しめる「デニッシュショコラ ヘーゼルナッツ」には、舌の上でふわっと溶けるガナッシュホイップと、食感、味わいの大きなアクセントになるザクザクなフレークチョコがサンドされています。

表面のホワイトチョコがとっても甘いので(幸せな甘みです)、我が家では、無糖のカフェオレと合わせて食べました。

「ピエール マルコリーニ グラン クリュ」をイメージ

ミスド×ピエール マルコリーニ

ピエールマルコリーニのボンボン・ショコラ「ピエール マルコリーニ グラン クリュ」をイメージした「フォンダンショコラドーナツ」

いかにも、THEチョコレートドーナツ! な見た目ですが、これが意外と甘すぎない大人な味わいで、甘いものが苦手な方にもおすすめできそう。

ミスド×ピエール マルコリーニ

カカオ風味豊かで、酸味の利いたビターな味わいのガナッシュクリームがこれでもかとドーナツの穴を埋めており、カットした断面もチョコ一色! 

しっとりとした、甘さ控えめなフォンダンショコラの生地をコーティングする、なめらかで、上品な味わいのチョコレートも満足ポイント。

同居人はコレが一番好き! とのことでした。同居人はコーヒー、わたしは白ワインと合わせたいなどと、言い合いながら、ごちそうさま。

人気の「アニモキャラメル」をイメージ

ミスド×ピエール マルコリーニ

ミスド×ピエール マルコリーニ

最後にいただいたのは、ピエール マルコリーニでも人気のボンボン・ショコラ「アニモキャラメル」をイメージしたドーナツ「フォンダンショコラドーナツ キャラメル」

これはもう食べる前から「絶対おいしい」「間違いない!」と、楽しみにしていた商品です。

見るからにやわらか~いクリームは、塩気の効いたキャラメルクリーム。これも、また、たっぷりといれていただいて……、

ミスド×ピエール マルコリーニ

ああ、固形じゃないキャラメルってはじめて食べたけど、なんて濃厚なの? もうこのクリームだけで立派なスイーツでは?と思ってしまいます。

しっとりとしたチョコレート生地とキャラメルの相性の良さは言わずもがな。

表面にたっぷりかかったココアパウダーの苦みも合わさって、なんとも重厚なおいしさ。もう本当にコラボしてくれてありがとう、ミスタードーナツ×ピエールマルコリーニ。心からお礼申し上げたい……。

家にエスプレッソマシーンがあれば、ぜひとも! エスプレッソと味わいたかったドーナツです。。

「ドーナツの穴」というプレゼント

ミスド×ピエール マルコリーニ

ピエールマルコリーニのチョコも買いたくなった

以上、本記事では販売終了間近と噂されるミスタードーナツ×ピエールマルコリーニの数量限定コラボドーナツを紹介しました。

1月に発売されて以来、ちょっと気になって食べてみたいな~と思い並んでみたら、買えない! そのあと何度かチャレンジしても、いつも売り切れで買えないままでしたが、それでも、代わりに買って帰ったミスタードーナツの定番ドーナツを食べる度、「やっぱりおいしいなあ、ミスタードーナツは」と幸せな気持ちになっていたのでした。

ミスド×ピエール マルコリーニ

手がチョコだらけだった、すみません

数量限定チョコレートドーナツの穴を埋める濃密なクリームや厚いチョコ板は、ミスタードーナツの「これからもよろしく!」の気持ちが詰まった私たちへのプレゼントなのかもしれない……などと感じた、今回の実食レポ。

限定コラボドーナツが販売終了してしまっても、いつものドーナツを、これからも、今までどおり買いに行くぞ! と、〆のコーヒーを飲みながら心の中で誓ったのでした。

ミスド×ピエール マルコリーニ

でも、正直にいえば、もう少し販売期間が伸びないものかしら? おいしかったから、もう一回食べたい……。

テイクアウトならではのペアリングを楽しもう

ミスド×ピエール マルコリーニ

最後に。おうち時間が増えた今、わたしにとって、おやつは日々の暮らしを彩るかかせないものになりました。

だからこそ、コンビニスイーツはもちろん、店舗でもテイクアウトでおやつを買う機会が増えた今、お店とは違う楽しみ方をおうちで探りたい!

そこで、お店とは違う楽しみ方……と思い浮かべたのが、自分なりの「おいしい!」を探るペアリング

店舗メニューにはない自分好みのドリンクと組み合わせて、大好きなスイーツを頬張れるのは、おうちならでは。

ミスド×ピエール マルコリーニ

小さくカットして、少しずつワインと味わっても

ぜひ今回の限定ドーナツにかぎらず、今までなら試すことのなかったスイーツとドリンクのおいしい組み合わせを、日々のご褒美として、自分にプレゼントし、機嫌良く過ごしていきたいものです。

ミスタードーナツ ピエールマルコリーニ コレクション

あわせて読みたい;

浅田 よわ美

奈良出身のライター。海が好きで、海が青くなるから夏も好きです。どこに住むのか、どう働くのか、人それぞれの個性に合った「らしい暮らし」を探ることに興味があります。

special

会いたい人になかなか会いにくくなっているいま。この状況を嘆くよりも、いままでと違ったアプローチでコミュニケーションを取ってみませんか? ROOMIEではその方法のひとつに「プレゼント」があると考えてみました。相手を想う自分の気持ちを込めて贈ってみては?

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking