谷田貝

谷田貝

12

そろそろ暖かくなってきて、日差しが気になります。

紫外線はしっかり防ぎたいけど、日焼け止め×ファンデで厚塗りするのは避けたい。ついでに日焼け止め独特のあの“塗ってます”感も苦手。

そんな悩みを全部解決してくれて、「ファンデの役割までに担ってくれる、絶対焼かない日焼け止め」を見つけました!

自然にトーンアップする「ALLIEのUVジェル」

ALLIE(アリィー) ニュアンスチェンジUVジェル ROSE CHAIRE

焼かない日焼け止めと言えばコレ!というほど、日焼け止めとしての安心感がある「ALLIE」。

そんなALLIEから登場しているのがこの「ニュアンスチェンジUVジェル」。

今回購入したのは薄いピンクの「ローズシェール」ですが、他にも「ブライトホワイト(白)」があります。また、カラーチューニングUVとして「アンニュイパープル(薄い紫)」「サニーアプリコット(薄いオレンジ)」なども展開中。

気になる実力はというと、SPF50+PA++++! これは国内最高値のUVカット効果で、炎天下での活動やマリンスポーツのときにも使えるほどのものなんです。

アリー ニュアンスチェンジUVジェル

加えてこのUVジェル、こすれや摩擦で落ちにくい「スーパーフリクションプルーフ」と、汗や水にとても強い「スーパーウォータープルーフ」を採用しており、これから暑くなってくる季節でも安心して使うことができるんです。

服にも付きづらいから心置きなく体にだって使えます。顔だけ白く浮いてしまう現象も回避できそうですね。

しかも、これだけ強力なのに洗顔料・ボディソープで落ちるという肌に優しい存在……。なんてありがたいのでしょう!

アリー ニュアンスチェンジUVジェル

抽出口は非常に細くなっているので、量を調節しやすいんです。

チューブタイプの日焼け止めは出しすぎることが多いですが、これはなかなか考えられていますね。

スーッと馴染むテクスチャー

アリー ニュアンスチェンジUVジェル

UV“ジェル”というだけあって、日焼け止めらしからぬ軽いテクスチャー

まるで肌に溶けていくようなゆるさで、塗ってる感がまるでありません。

保湿成分としてはヒアルロン酸も配合されているそうで、乾燥も感じませんでした。

アリー ニュアンスチェンジUVジェル

さらに、肌に近い薄いピンク色なので、白浮きしないのがいい意味で日焼け止めらしくないところ。よく見ると、細か〜く鮮やかなパールが入っているのが分かるでしょうか?

このパールのおかげで、塗った後は自然なツヤ肌に仕上がります。

ノーファンデでOKかも

アリー ニュアンスチェンジUVジェル

比較をするために左手だけ塗ってみましたが、パッと見で分かるくらいトーンアップしていますよね。

しかも、いかにも「塗りました!」ではなく、あくまでも自然な明るさ。

パールが入っているので、光に当たるとさらに透明感が増します

アリー ニュアンスチェンジUVジェル

さらに嬉しいのは、顔に塗るとくすみや色ムラを補正してくれるのです。この上に粉を乗せれば、外でもノーファンデで過ごせるくらい。

ついでに首にも塗れば、顔だけ白浮きするのも防げます。

ただカバー力はほとんどないので、肌荒れが気になるときはコンシーラーが必要かも。

春から無理なくUVケアを始めよう!

アリー ニュアンスチェンジUVジェル

日焼け止めを毎日塗るのは忘れがちだし面倒ですが、ファンデの代わりなら、不思議と簡単に感じます。

今日はすっぴんでいくぜ!なんて日でも、このUVジェルを塗って、日差しを恐れずに過ごせそうです。

1日中家にいる日でも、鏡を見るたびに肌がキレイに見えるのはうれしいものですからね。

みなさんも、今年は春から無理ぜず日焼け対策始めましょう〜。

ニュアンスチェンジUVジェル[ALLIE(アリィー) ]

あわせて読みたい:


谷田貝

ROOMIE編集部。音楽はヒップホップが好きです。食べ物はカレーが好きです。ずっと夏がいいです。

feature

日本は四季折々が豊かな気候ですが、一方で季節ごとに肌ダメージに悩み、振り回されがち。ちょっとでもケアをサボると、一気にご機嫌を損ねてしまいます。そこで本特集では、ROOMIEが見出したスキンケアアイテムなどを中心に「お肌をいたわる」ためのあれこれをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking