美間実沙

美間実沙

89

できれば毎朝、野菜たっぷりの具だくさんみそ汁を食べたい。

でも、たくさんの野菜をカットするのは面倒なんだよなぁ……。

国産野菜で作られた乾燥野菜ミックス

吉良食品の乾燥野菜ミックス

乾燥野菜ミックス 120g 吉良食品 1,100円※キャベツが2袋、白菜が1袋のセットを購入(税込)

そんな悩みを解決してくれたのが、「吉良食品の乾燥野菜ミックス 120g」

すでに下処理されているので、お湯や水で戻すだけで食べられるのがポイント。

吉良食品の乾燥野菜ミックス

左:キャベツみそ汁の具 右:白菜みそ汁の具

「キャベツみそ汁の具」の具材
キャベツ
にんじん
小松菜
大根

「白菜みそ汁の具」の具材
白菜
にんじん
小松菜
たまねぎ

袋を開けると野菜の香ばしい香りが漂い、調理前から思わず食べたくなりました。

使い方は簡単!

吉良食品の乾燥野菜ミックス

パッケージに記載の説明を参考に、2人分の味噌汁を作ってみました。

吉良食品の乾燥野菜ミックス

お鍋に「キャベツみそ汁の具」10gと水を入れて、

※使用目安は、3〜4人前で18g

吉良食品の乾燥野菜ミックス

一煮立ちさせたら、ほんだしと味噌を加えます

吉良食品の乾燥野菜ミックス

10分程度でみそ汁が完成!。

食べてみると……、

吉良食品の乾燥野菜ミックス

具だくさんで、野菜の甘みがたっぷり

シャキシャキとした食感も楽しい~。

吉良食品の乾燥野菜ミックス

同様の作り方で「白菜みそ汁の具」を試してみたところ、噛みしめるごとに白菜の風味がジュワッと溢れてきて、ああこちらも大満足……。

吉良食品の乾燥野菜ミックス

具材はすべて国産野菜で、低温の熱風(50℃〜70℃)で長時間乾燥させる、低温エアーズドライ製法で作られているのだとか。

戻し時間は熱湯で5分程度と、フリーズドライの乾燥野菜よりも遅いそうですが、風味や食感は生に近い状態になるそうです。

超手軽にみそ汁を作るには?

吉良食品の乾燥野菜ミックス

お鍋でみそ汁を作るのが面倒な方に向けて、さらに手軽な使い方をご紹介します。

吉良食品の乾燥野菜ミックス

スプーン2杯程度の乾燥野菜ミックスを器に入れ、熱湯を注ぎます。

吉良食品の乾燥野菜ミックス

3分ほど経ってから、液体みそを入れて混ぜ合わせると即席みそ汁が完成!

これなら、時間がないときや疲れているときでも作れそうです。

お鍋を使用しないので、洗い物ストレスもぐんと減りました

吉良食品の乾燥野菜ミックス

液体みその代わりに、コンソメや中華だしを使用してスープを作るのも◎

コスパはいいのか…?

吉良食品の乾燥野菜ミックス

総量は120gなので、1食あたりスプーン2杯(5g程度)分使用すると、24食分のみそ汁が作れるはず。

3袋1,100円(税込)なので、わたしが購入したセットの場合1食あたり約45円

吉良食品の乾燥野菜ミックス

具材を切る手間が省けることを考えると、コスパは悪くないと思いますが、カットきのこやワカメなど、他の食材も活用して、使用量を減らしてみてもいいかもしれません。

みそ汁以外にも活用できる

吉良食品の乾燥野菜ミックス

乾燥野菜ミックスは、みそ汁以外にも活用可能!

例えばご飯を炊くときに、しょうゆとほんだし、乾燥野菜ミックスを混ぜておくと、炊き込みご飯のできあがり~。

吉良食品の乾燥野菜ミックス

カップラーメンにプラスアルファすると、「野菜たっぷりラーメン」に早変わりしました。

とても便利なので、セール期間に乗じて何セットか購入し、ストックするつもりです。

手軽に、具だくさんみそ汁を食べたい方や野菜不足を解消したい方は、ぜひ試してみてください!

あわせて読みたい:


美間実沙

ダイエットマニアのフリーライター。無理しないダイエット方法を研究中です。趣味はレザークラフトとDIY。鞄や靴など好きなモノを作っているとき、幸せを感じます。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking